2014年07月31日

ライヴ@横浜

いよいよ明日はテスラコイル、初の横浜公演!
8.1(金)関内B.B.streetでライヴします。
今まで幾度となくお世話になったハコやけど、また自分のバンドで呼んでもらえて嬉しいです。
個人的に夏の横浜は大好き。
テスコはトリで21:30頃〜の出演予定!
ぜひぜひお越しください

166B0012-CD34-4097-8C6F-40F6C31F20E6.jpg
posted by 高井響 at 20:56 | Comment(0) | 日記

2014年07月28日

夏のびくーりサプライズ

昨日のライヴ観に来てくれた皆さんありがとうございました!
ビッグサプライズで大学時代のバンドサークルの先輩方と後輩が来てくれました。韓国から仕事で来ていたノブさんは10何年振りで植村さんも大学の時以来やと思う。ミヤデーラも多忙な中ありがとう!
上京してきて最初に出会った人達。この人達に会うと時間の経過なんて忘れてあの頃に戻ってしまうなぁ。
最高に嬉しかった。
8.1も頑張るぞー!!

F4166CAC-B5A9-4EAE-B418-67604D4CAC3C.jpg
6E69AA94-8078-419F-867B-8D40F61CADB2.jpg
posted by 高井響 at 14:52 | Comment(0) | 日記

2014年07月27日

本日ライヴ!

いよいよ本日!
前回のイベント”インディペンデンス・デイ”以来のライヴ。
7.27(sun)三軒茶屋HEAVEN'S DOORにて、恒例イベント”night on the planet”に出演します。
今回もテスラコイルはトリ、21:40〜の出演予定。
テスラコイル、内側から色々変わってきてます。
インナーマッスル鍛えてます。
ぜひ観に来てね!

2AD8D10F-02B4-424D-825E-A0C5BC72F7DF.jpg
posted by 高井響 at 17:09 | Comment(0) | 日記

2014年07月18日

希望の国

園子温監督の「希望の国」を観た。

衝撃の「冷たい熱帯魚」とは別ベクトルでの見通す”眼”。


震災に産み落とされた非日常的要素とそれぞれの状況や感情。その中のほんの一つの側面やと思うけど、よく撮ったなぁって思った。この人はきっと撮りたいものがいっぱいあるはずだ。それを全部差し置いても掻き立てられた作家の気持ちが痛いくらいに刺さる内容だった。

これから子を産む母親のやり場のない苦悩。こじれる人間関係。全ては人間が制御できない、絶対に人が踏み入るべきじゃなかった”核”の領域によって作り出された悲しすぎる現実。

見えない臭わない感じない放射能に対峙する、生活の中での不穏な空気感がよく描かれていたと思う。

それは、ただただ感じなくても良かったはずの恐怖であり争わなくても良かったはずの人間同士の感情であって、もう起こってしまったら止めることのできないやり場の無さに行き着く。


映画自体のことで言えば、敢えてクドクドと説明をせず、大谷直子演じる痴呆症の女性を配役することで原発誘致前の過去と事故後の現在という時間、希望と絶望を自在に行き来させている映像作家としての監督の手腕に凄みを感じた。


3642EB9A-A496-40B2-8ABC-1B0BCE095500.jpg53DA8D4E-C71E-4B59-8719-577B6AA4D8C1.jpg

posted by 高井響 at 19:06 | Comment(0) | 日記

2014年07月17日

さて次へ

イベントが一段落したら新曲がポコポコできよる。明日その内の一つをみんなで合わせる前に仕込み。

少しリセットされて次に向かってる感じ、髪も切ったし。


そんな次回ライヴ。

7.27sun@三軒茶屋HEAVEN'S DOOR

テスラコイルはトリで21:40〜出演予定!

62E259F3-0B53-430C-ABAC-9DBD7B65CF72.jpg

posted by 高井響 at 03:35 | Comment(0) | 日記

2014年07月10日

7.4@o-nest セトリ

最近観に来てくれたお客さんからセットリストをアップしてくださいと言われることが多いのだか、いつも忘れがちですみません…

teslcoil live
2014.07.04@渋谷o-nest
1.storyteller
2.アスファルト
3.アンダンテ
4.たとえば
5.砂上の風唄
6.漂うだけ
7.symbolic damage


今回、僕のドラマー時代からずっと見てくれているお客さんから素敵なプレゼントをいただきました。
ゆめひびき!
3330D2A3-BCA0-4180-9FEC-C18811148ADD.jpg
posted by 高井響 at 16:58 | Comment(0) | 日記

2014年07月07日

イベントが明け…

ライブ翌日はまだ身体に残ってた熱を冷まそうと中島哲也監督の「乾き」を観に行ったが完全にミスチョイスで心はしっかり乾き切ってしまった…´д` ;
こりゃいかん!ってことで、ピナ・バウシュが出ている縁で借りたあったスペイン映画「talk to her」を観、これが口直し以上の効果でようやく落ち着きを取り戻しました笑
貴重なカエターノ・ヴェローゾの演奏シーンも見れたりして、まぁこれも偏執的な愛情を描いてるんやけどとてもいい映画やった。
夜は近所飲み屋ランキングで私的ベスト3に入る割烹小杉でメンバーや友達とまったり飲んだりして、久々にゆっくりできた休日でした。
リセットできたおかげでバンドの音に対する次のビジョン、やるべきことが少しづつ見えてきやしたよ。
973FBB19-B06F-47F1-A1B4-F3C5463E18BD.jpg86116D1E-3299-459F-A96E-CA4DBE75E2AD.jpgFEF4FB2B-F09A-400D-948D-68497E63CE24.jpg
posted by 高井響 at 10:48 | Comment(0) | 日記

インディペンデンス・デイ〜Bomb!完遂!

フィリポ企画”インディペンデンス・デイ〜Bomb!”無事に終えることができました!
1日通してめちゃくちゃ楽しかったなぁ。イベントってのもほんま久し振りで、大変やけどやっぱいいなーとまだ余韻に浸ってます。
いつも来てくれてる人達と久し振りの人達も沢山観に来てくれて、ほんま嬉しかったっす。
またなんか楽しいこと計画していくんでよろしく!
あーイベント始まったらバタバタのあっという間でほとんど写真撮れへんかった…。
写真はかろうじてあったフィリポDJとケアベアlive!
47019224-931D-43E9-B5B7-6F9DADD43AE8.jpg3D11F619-C5C1-4656-9FAA-BB8A367CCA0C.jpg75705C5D-01FD-4460-B7EF-DE1CD78E61BB.jpg
posted by 高井響 at 10:46 | Comment(0) | 日記

2014年07月02日

「砂上の風唄」スタジオテイク

イベントまであと2日!
予習用に「砂上の風唄」を。
スタジオの真ん中でこじんまり撮ってみました。
では、渋谷o-nestで会いましょう!



『砂上の風唄』by teslacoil
消えて ただ迎える
手を伸ばしただけ
癒えて また傷を負って
微かな痣を 残す

意味を請う
隣で ほら
音も無い部屋の
子供達よ

また一つずつ明けてゆくのかな
かたちの無いまま 朝を迎える
僕には分かるよ 砂上の風唄
二人を繋いだ幾つかの音は


脆くて 感じ合う
空の遠さを 焦がして

意味を請う
隣で ほら
音も無い部屋
子供達よ

また一つずつ明けてゆくのかな
片手の無いまま 朝を迎える
僕には分かるよ 地上の風唄
二人を繋いだ無数の音は

また一つ明けたら
君に逢いにゆこう

僕は今日も
新しい君に出逢う
その連続が途絶えて
しまうまで

僕たちは
永遠に寄り添い続ける
ことなんて
できないから求めること
やめない
posted by 高井響 at 15:46 | Comment(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。