2009年02月24日

開いたか!?

先日の渋谷eggmanでライヴを観てくれた皆さんありがとうございました。
キター!って感じで初めて新感覚を実践できたライヴやったと思います。
これまでとまったく違った充実感。
ここから膨らんでいくんやなぁって自分達がワクワクしました。
それは去年のワンマン後からずっと思い描いていたことで、“佇まい”
です。
どんどん膨らませていこう。

その前にやったメイ:ルウライトのライヴも直前までどうなるか未知数
やったけど、当日にぐぐっと良くなって結果とても良いライヴが出来た。
ここでも新感覚。
ライヴに至るまでの緊張感と終えた後の達成感で打ち上げのビールが美味かった。
ガッドギター弾き語りとドラムパーカッションによる、スカスカファン
タジーワールドです。
次は3月3日に下北沢BASEMENT BARでやるので興味があったらぜひ観に来てください。

次回のキアロは2月28日@三軒茶屋HEAVEN`S DOOR!
この日はキアロでは2度目の共演の割礼と、大学の後輩ルナがベースを
弾いてるマジョとは初対バンで、いつものヘブンズとは違った味わいに
なるのではと楽しみです。
キアロは5バンド中4番目の出演で21時〜開始予定。

posted by 高井響 at 22:52 | Comment(0) | 日記

2009年02月15日

明日渋谷でライヴします!

突然ですが、明日はmay:rulightのガットギター弾き語りに
ドラム&パーカッションで参加してきます!
メイルウライトの唯一無二の歌声を聴きに来てください。
あの繊細な歌を壊さないように四苦八苦してます笑
自分の中で今回の切り口は初の試みなんです。
難しくてまだまだ悩んでますが、新しい何かを掴むべく
頑張ってきます!
良かったら観に来てくださいね〜。

■3.15(mon)渋谷LUSH
“Free Stroke vol.25”
<act>
may:rulight
日下奈央美
谷本富久
Ayacoyochi
etc..
【Open 18:30 / Start 19:00】
【Advance 2000 / Door 2300 (+1D)】
※メイルウライトは5バンド中4番目、20:45〜出演予定です。


posted by 高井響 at 22:57 | Comment(1) | 日記

2009年02月11日

したためてるぜ

最近はもっぱら作曲活動です。
したためてます。
家である程度かためてスタジオに持っていって、そこからみんなで
イメージを具現化していく。
この前は特別にあるライヴハウスの営業していない時間をお借りして
キアロの男組3人で黙々と新曲を創っていった。
合歓は体調不良の為この日は欠席。
これが非常に有意義な時間やった!
ヘタににスタジオで2、3時間デカい音を出してやるより全然いい。

最近は個人的にもバンドとしても一つ一つの音の意思、その意思が重なり
響き合って生まれるなんかしらをすごく大切にしています。
こう伝えたい・・っていうのが音やメロディが頭に浮かんだ時点からあんまり
ブレなくなったと思う。
といっても創作はほんま自分との闘いで、曲がフッと湧き上がってきたら
それをいかに鮮度そのまま真空パックに捉えられるか。
これはほんまいつまで経っても難しい。
コレめっちゃええなぁ!って思っても、捕らえ違えるとうんこみたいな
曲になってる、なんてこともしばしば。。
でもゼロから何か生まれてくる瞬間っていうのは心の底からワクワクするね。
子供の時、ブロックとかで自分の見たこともないような要塞とか戦艦を
作っちゃったあの昂る気持ちと一緒やなって思ったよ。
その時点で自分にとってそれはもうブロックじゃないからね笑
そんな昂ぶりを感じる時、音楽やってて良かったなぁって思います。

新曲の誰にも聴かれてない沸々してるエネルギーを早くライヴの空気に触れさせたい。
うんこにならないようにね。
あ、でもうんこもいいよなぁ、、深い!(?)

あとは課外活動?として色んな人とスタジオに入ったりしてます。
最近カホンでやって欲しいっていう話もくるようになってすごく嬉しい。
そうやって今は“内”にじっくりこもる作業と“外”に発しまた得る
両極面のバランスがすごく心地良い。
嫌ってほど知ってる恥ずかしいぐらいのあからさまな自分と、自分も
知らなかった自分じゃないような自分が同居してるんです。


でっ!
楽しみにしていたライヴがいよいよ一週間後です!
色んな思い出が詰まったeggmanでどうなるんやろうね。
きっと凄く良い空間をつくれると思うから来れる人は楽しみにしててくださいよ。

■2.19(thu)渋谷eggman
e+&eggman presents “e!eggman live show 090219”
w/pezite/NGATARI/LANCER>>Bee/ブドリ
【open/start 18:00/18:30】
【adv/door 2000yen/2500yen+1D】
先行ticket発売(1/24〜)→http://eplus.jp/e-eggman/
eggman→http://eggman.jp/venue/

※キアロスタミは5バンド中4番目、20時20分〜出演予定!


              090101_2055~01.jpg
とある現代美術展にて。
すごく好きな空間-インスタレーション-でした。
(ほんとは撮っちゃだめなんかな。。)



posted by 高井響 at 22:11 | Comment(0) | 日記

2009年01月31日

日常はいつも静かに溢れる勢いだ

なんかインフルエンザ(以下エンザ)流行ってんな〜。
皆さん大丈夫ですか?
俺はエンザに掛かったことないからその辛さが良く分からへん。
まともな高熱が出るような風邪も中学生以来ひいてないからなぁ。
っていう話を友達同士ですると、みんなの目が明らかに
「こいつは生粋の阿呆に違いない」
っていう視線に変わります。
さらに高いところ好きをアピールするとそれは確信の視線に変わります。
エンザよ、俺はそんなに魅力的じゃないのかい?



先日はバンド編成での1発目のキアロライヴ@渋谷O-Crestをかましてきた。
なにより大きい収穫やったんは、前回のアコースティックライヴで気付い
た今後のキアロの方向性を示せたライヴが出来たこと!
それを言葉で伝えるなら、どの言葉も100%言い表すことはできなくて恐らく言っても言っても意味を成さないんで、これは4人で“かたち”にしていくしかないんやなって思ってます。
相変わらず手厚い設備で迎えてくれたO-Crestのスタッフの方々に感謝です!
ライヴを観てくれた皆さんもありがとう!
打ち上げは会場の中でなぜかキムチ鍋パーティー。
なぜか渋谷eggmanスタッフ三羽烏も参加して新年会の様相。
短い時間やったけど久々なメンツで楽しく飲みました。

そう次はその渋谷eggmanでライヴなんです。
なんと1年以上振り!!
2007年は毎月出てたのに、もうあっという間に1年以上過ぎたんやなぁ。
この日は今膨らませている新感覚解放戦線を見せ付けるのに恰好のイベントになりそうなんで今から相当楽しみにしてます。
イープラスとエッグマンの共同イベントらしいのでイープラスでチケットが発売してます。



最近はまた曲の脳内量産体制によってどんどん溢れてきよる。
だから意識的に家にこもってます。
暗いです、はい。
そういえば憲輔がブログで紹介してる映画「once ダブリンの街角で」を観たんやけど、これがめちゃくちゃ良かった!
2009年しょっぱなから年内これを超える映画が出るかなぁって心配になるぐらい。
キアロスタミの映画にもあるような“静かに”“溢れ出す”“日常”です。
そして音楽がめちゃくちゃいい。
憲輔の受け売りみたいやけど、ほんまに良いから機会あったら見てみてください。

posted by 高井響 at 23:18 | Comment(0) | 日記

2009年01月21日

始まった感 2009

キアロ初のアコ編成でのライヴ、すごく気持ちよかった。
今までにない高揚感というか。
カホンも好評で、衝動買いした甲斐があったってもんさ〜♪(ベンジー風)
お客さんの雰囲気がすごく良かったのも良いライヴが出来た一つの要因やと思う。
ドミソスタッフみんなの頑張りのおかげやね。
今年のライヴ初めはすごく新鮮な感覚で始めることができました。
当日関わってくれたスタッフの皆さん、ライヴを観てくれたお客さん、ありがとうございました!

みんな新しい感覚掴めたんちゃうかなぁ。
だから次のバンド編成でのライヴがめっちゃ楽しみ!

つぎ、1/28(水)渋谷O-Crestでやります!
キアロは5バンド中4番目、20時半ぐらいからの出演予定です。
新感覚解放戦線です。


posted by 高井響 at 23:51 | Comment(0) | 日記

2009年01月17日

明日は2009年ライヴ初め

今さら明けましておめでとうございます、なんて言った時点でもう、
や〜いKY〜、、って言われそうなくらい此処をほったらかしてたけど、
無事にそれなりに年を越しましたぜ。
なにより至って健康です。
こんな顔してます。(写真)
今年も色々迷惑掛けたり急に頼ったり金借りたり無理矢理ラーメン二郎に
付き合わされたりするかもしれませんが、よろしくお願いします。

明日はキアロ新年一発目、アコースティック〜エレクトリックの狭間を
行き来しながらゆれるライヴをしてこようと思います。
先日購入したパーカッション、カホンが初お目見え。
星くんも初のアップライトベースで、憲輔も女房を質に入れて手に入れた
アコギやらを弾き倒します。
しかしカホンずっと叩いてたら手がめっちゃ痛い。
ちゃんと手のひらの皮がまだできてなかったりとか、とにかくまだまだ
なんやなぁ。
でもこの編成はほんま核心に迫ってて刺激的なんだよー。
だからぜひ観に来て欲しいし、この他でもどんどんやっていきたい。
っていうかそもそもアコースティックとエレキの境目なんて無くしたいね。
一緒の空間で絡み合ってて欲しい。
と、そんなことを思いながらこのリハーサルにいそしんでましたよ。


イベントのスタートが早いので、キアロの出演時間も17時半ごろの予定。
何から何まで手作りのイベントなんで、そういう部分も楽しみにきてください。
なんせフリーライヴなんでっ¥

■1.18(sun)池袋リリィスタジオ
“Dream Mind Sound Live #4〜ドミソライブ〜”
w/五十嵐亮子
 金谷まこと
 鮭
 PORT
 宮本けんじ
 ルリカケス
【OPEN 15:00 / START 16:00】
【チケット:無料】
イベントサイト→http://www.geocities.jp/live_dms/
会場のHP→http://www14.ocn.ne.jp/%7Elily/



暮れから忘年新年な感じで飲むことも多かったけど一段落かなー。
昨日はその締めとして?ex.惑星 岸田くんとがっつりしっぽり飲んだ。
やっぱおもろいなー。
お互い色んなことが始まっていくんやなって沸沸した夜でした。


          090117_2255~0.JPG

では、皆さんよいお年を(今度は早!)
posted by 高井響 at 23:14 | Comment(0) | 日記

2008年12月29日

総括ですかね。

もう2008年も終わりますね。
まぁ今年をぺペンっと総括するとですね、、あ、

               け、毛、ケンスケがいっぱい書いてはる〜

なんか異様にあつい。
金八並みにアツい。そしてくろい。
あついこと言う担当?の俺の書くことが無くなったやんねぇ。

じゃあこの際、天然かつ天才っぽい文章で、、           

          あー!もう星くんっていうド天然・ド天才・ド髪天キャラがおった〜


これはもうピラティスとか始めちゃったりして「自然と人間との調和」をコンセプトに・・

          って合歓さんが先日そんなこと書いてはるー!


俺もう書くこと無いなぁ。

ピラティス!!


言ってみた。



まぁキアロは、みんなが書いてるとおりです。
バンド単位でやりたいことがどんどん膨らんでいくのに比例して、自分達に対する
ジャッジがシビアになってきてるな。
来年は今の10倍ぐらい空間が揺れるライヴをやりたいと思ってます。
揺れたいなー。
来年の抱負! 〜 〜〜 ゆれる 〜 〜 〜〜
あ、そんな映画あったやん。
好きな映画です。

あ、最近は映画をよく観てるなぁ。
まだまだ観たいのいっぱいある。
薦められて「ワールドオブライズ」を劇場に観に行った。
最近地球滅亡、環境問題とかの映画多くて、観ても大したことなくてウンザリすることが
多いけど(「クローバーフィールド」は最高やった!)、
監督リドリー・スコットさんやし「ブレードランナー」好きやしいいかもっておもって観に
行ったら想像以上におもしろかった。
あれはスクリーンの大きい音が良い映画館で観たほうがいいね。
で、その勢いで「アメリカンギャングスター」借りたら・・ん〜。。
そういえばデヴィッドリンチの「インランドエンパイヤ」を劇場に観に行けなかったから、
ずっとレンタルしようしようと思ってるんやけど、なかなか観る自分のタイミングが合わない。
ちょっとアレは気合いがいるね。

昨日もCoccoの「大丈夫であるように」を観に行こうと劇場まで行ったけど、満員御礼、
入れませんでした。。
また来年日をつくって観に行こう。
一つ持ち越し。
餅コシ。

今年最後のライヴを終えて、翌日海を見に行った。
やっぱり海はいい。
あるだけでいい。だからこっちもいるだけでいい。


昨日は映画を諦めた後、楽器屋に寄ってカホンを試奏したらすごく良くて買っちゃいました!
(カホンは四角い形をした座って叩くパーカッションです)
久々の高額な買い物。
来年一発目、1月18日のフリーライヴで初お目見えすると思われます。
その後キアロも今年お世話になったgisinankiのファイナルイベントを観に、代々木Zher the zooへ。
素晴らしかった。
今年最後に観るライヴが“WONDERFUL WORLD”で良かったと思った。
芙咲由美恵という人のライヴは一回観たほうがいいです。
主催者ヨコオくん、12ヶ月連続お疲れ様でした。


その後はそのまま代々木でキアロの本年最終リハ。
いつもと違ったアコースティック、エレキの割合半々ぐらいのキアロでやります。
いつものバンドアレンジとは違い、よりぐっと曲の原型に迫ったやり方。
改めて曲の持つ“輝き”?“活きの良さ”?を捉えるのは難しい。
自分で創った曲すら、思いがけない魅力に突然気付いたりする。
なんだかわくわくするスタジオやった。
こういう機会を与えてくれた【ドミソLIVE】のスタッフの皆さん、ありがとう。
きっと人間味に溢れたフリーライヴになると思います。



今年最後のライヴへ足を運んでくれた方、ありがとうございました。
何かしら変化の片鱗と今あるエネルギーの色を感じてもらえたと思います。
そして今年一年応援してくださった皆さんに感謝です。
来年もどうぞよろしくお願いします。

皆様よいお年を。


ペンっ!




081223_1251~01.jpg  081212_0414~02.jpg  081224_2107~01.jpg

左:キアロ、アー写撮影会のケンスケ。タイトルは「PARCO」!
中:ケツで寝るのが大好きなテト。あと少しで3才です。
右:今年の激しく電飾系王者



posted by 高井響 at 21:01 | Comment(0) | 日記

2008年12月25日

撮影 → ラストヘブンズ2008

明日は今年最後のライヴ。
三軒茶屋ヘブンズドアでいつものように、いつもとは全く違ったライヴをやります!
今年、新メンバーが加入しての初ライヴも、キアロ初のワンマンもここヘブンズドアでした。
まだ1年という短い期間やけど、その時期その時期で色んな気持ちの変化があって、
思い出してみると、同じ穴ぐらにあるライヴハウスでも見え方が違う。
バンドはどんどん変化していくけど、変わらないステージがそこにあるって幸せなことなんかもね。
自分達の足跡がちゃんと見える。
そう考えるとヘブンズドアって、今となっては貴重な貴重なハコやなぁ。

今年最後って言ったって、ただの“途中”に過ぎひんし、逆にいつもが“最後”やし。
ま、なんか心理的に一つの区切りにしたいんかもね。
でもそういうの悪くない。
割と季節感を感じれる祭事ごと?は好きです。
全部人がつくったもんやしね、多かれ少なかれ思いがあっておもしろみがある気がします。

そう、今日はクリスマスでっすよ!
皆さん良いクリスマスを。


あとそうそう、この前の撮影。
ほんま短い時間の中(準備も入れて2時間半)で集中してイメージに繋げていって、
結果いい方向に近づけたと思う。
確信めいてきた頃にタイムオーバーやったけど、すごく次に繋がった。
音もそうやけど、光と影と対象をイメージするのって難しい。
けど楽しいー!って思った。
言い合いながら自分達の手で全部つくっていったのがすごく良い経験やったな。
今回もうちらのつたないイメージをカタチに近付けてくれた巣山映空氏に感謝です。
またここでもちょこちょこ撮った写真紹介していきます!


明日キアロは20:45〜出演予定!

posted by 高井響 at 22:07 | Comment(0) | 日記

2008年12月21日

本年ラスト、25本目の正直?

2008年最後のライヴまであと僅か!!
さっきざっと数えたら、ラストのヘブンズドアでのライヴまで今年は25本ライヴをした。
ん、まだ1本終わってないから「した」じゃないな。

今年の初めから惑星で共に活動してきた星くんと憲輔が加入し、音源の発売も決まって
とにかく慌しくここまでやってきたね。
なにはともあれ役者は揃った。
やろうと思えばなんだってやれる。
だからこそ其の中身、“どう”やるかが大事で、もっと言えば「お前は誰や?」って
いうところがいま一番重要なんです。

キアロは1本1本のライヴに対する気持ちが変わりつつあります。
さぁて、キアロスタミとは“ナニゴト”なんでしょう?
とにかく腹から声出して唾飛ばしながら話し掛けていくんで受け止めてください!笑

■12.26(fri)三軒茶屋HEAVEN`S DOOR
“opposition to pops”
w/REDSUN ,Royal Cabaret ,殻 ,taffy ,
【OPEN 18:30 / START 19:00】
【adv¥1,800 / door¥2,100(1drink別)】
http://www.geocities.jp/xxxheavensdoorxxx/
※この日キアロは5バンド中4番目、20:45〜の出演予定です



その前、23日に久々のキアロアー写撮影会(?)があります。
年始にはホームページも含め一新するのでお楽しみに!


これからキアロリハーサル。
26日は1年の集大成的な部分も押えつつ、これまでにやったことのない攻め
感アリアリのセットでいきたいと考えております。
(今夜メンバーに反対されなければやけど・・笑)


もうすっかり年末感がいろんなとこに漂ってるけど、俺は昔からこの雰囲気が好き。
残り少ないけど、良い年にしましょー。
みんなクリスマスイブとかイブイブとかブイブイいわしてからライヴ来るんでしょうかね?
浮かれた気持ちの一つや二つ、キアロで元通りになって帰ってもらいましょー笑
では、よろしくおたのしみにー!!





posted by 高井響 at 23:03 | Comment(0) | 日記

2008年12月18日

悶絶フリーダム2008

       081214_1142~01.jpg

怒涛の(今回も単発!)高松遠征から無事帰還しました。
すんごいイベントやったなぁ。
2daysイベントで総勢24組。
電車も走ってないような辺ぴな場所で色んな人間が熱い舞台を繰り広げて、お客さん
も最低限のマナーを守ってはちゃめちゃに楽しむ。
こんなイベントを作り上げた賢太郎くんはやっぱ凄い。
当初予定していた会場が使えなくなり、1日で24組出演のイベントになるはずが、
会場変更の都合で12組ずつ×2daysになった。
ここでも折れずに満身創痍でこの二日間を作り上げた底力には感服です。
自分のバンドswimで2日間ライヴもやるわけやからね〜。
賢太郎くん、ほんまお疲れ様でした。
そして2日間全バンドの音響を一人でやり切った男、モーリーさんもお疲れっした!
デキる男の姿がそこにありましたね。

共演陣、全部観たけどみんな良かったなー。
だからライヴ前は今まで以上に身が引き締まった。

今のキアロスタミにとって、このイベントはすごくデカかった。
メンバーみんながここから生まれ変わろうとしてたからね。
でっかい鍋の底に沈んでいる具を出来るだけ沢山すくい出そうとするように、
(これはしっぽくうどんのつゆを寸胴からすくう時に思ったことです)
もっと自分の深くて光の当たらない部分と向き合わなければいけないと確信した。
で、この日少しだけその未開の地へ4人で向かえたような気がした。
まぁ分かんないけど、、終わった後の体内満足度?充実度?は違ったねー。
やっぱ一つ一つ突破していかんとあかんのやと思った。
そして観てくれた沢山のお客さんが応えてくれたから演奏中はめっちゃ楽しかった。
高松のみんな、どうもありがとう!!


加えて、イベント通して撮影してくれていたたどさんこと、カメラマンのタドコロヒロカズ氏
の写真展がとても良かった。
写真のことはよく分からないけど、あの周りの景色も巻き込みながら一つの視点に
向かってぐぐーって引き込まれていく感じの力強さがすごく好きです。
キアロのライヴも撮ってくれたので、写真が出来たらまたアップしたいと思います。


今回無限マイナスとは地方での初の共演やった。(水戸を除いて)
丸2日行動を共にして、おもろかったし心地よかったなぁ。
10時間以上に渡るライヴからノムカフェでの打ち上げ、翌日のうどんツアーに温泉ツアー。
竜雲寺?の寝釈迦像に謁見、ラジオ出演などなど。
そして念願のThe Stompリキヤくんの経営する洋食屋スマイリーで高松最後の晩餐を
済ませ、あっという間に帰りのバスの時間。

帰りはまた高松のみんなが見送ってくれて、、ほんまあったかいっす。
高松のドン、ノムさんが経営するノムロックカフェに来るのは今回が最後になってしまう。
諸事情で来年1月をもって閉店してしまうのだ。
残念やけど、最後にみんなでまたあの場所に集まれて良かった。
ノムさん、いつもいつもありがとう!!

 081215_1815~01.jpg
スマイリーでガツガツ食うキアロと無限。無限はまーさんカメラメラメラ目線。



無限のメンバーは残って16日夕方の飛行機で帰るので、彼らとも高松でお別れ。
でもVo.仁さんが急遽帰らなければならなくなったとのことで、夜行バスのチケット
もう一枚取ってキアロと一緒に帰ることとなりました。
帰りはみんな疲れてすぐ爆睡。
途中休憩のサービスエリアで、仁平くんがやったアダルトガシャポンは相当笑えた。
みんな寝静まったバスの中でも思い出して吹き出しそうやったわぃ。


ってなわけで、とうてい全部は書ききれへんけど最高の2日間になりました。
それもこれも、色々とお世話してくれた仏生山のみんなや家に泊めてくれたkenちゃん、
そして海堀家のみんなのおかげです。

ほんまありがとう〜!


※一番上の写真は大好きな池上の釜揚げうどん。
でも今回は二日目にみんなで行った谷川のしっぽくうどんが最高にヤバかった!
(案の定、大二つ食べてみんなに引かれたけど・・)


 081215_1234~01.jpg
海堀不思議堂の前で。無限、キアロ、海堀家で記念撮影。




posted by 高井響 at 23:15 | Comment(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。