2008年03月30日

no-title

080327_1949~01.jpg

先日のイールショック、最強でした。
ダブルピース!
心底大好きなバンド。
久し振りに会うと、いつもみんな変わりなく、なんだか懐かしい感じがした。
g.vo.の森本社長と憲輔は釣りの話で盛り上がっとったな。
数本日本でライヴをして4月からはまた海外に飛ぶみたいです。
いつか向こうで共演したい!

今回の会場、月見ル君想フはすごく雰囲気が良くて前々からやりたいと思っていたハコ。
その月見ルでの初公演が5.15に決定しました!
絶対良いと思うんで、観に来て欲しいです。


先日、中目黒でTWELVE NINEの森田くん、根本くんとミーティングした。
彼らも多忙な中、今回のリリースに情熱を注いでくれている。
今回ジャケを描いてくれている絵描きヤエちゃんの絵はすごい存在感を醸し出してます。
4.9のライヴから配布するフライヤーでジャケが初めて公開になるんで見てみてください!
色んなことが少しずつかたちになってきてる。
まだまだやらねばネ!

あ、あと昨日は前回書いた例のギターを録音してきました!
超絶!うそっ。
下手で申し訳なーい。
でもかっくいいと思う!


今日は今から岸田くんの芝居を観に行き、夜は先月キアロも出演したgisinanki企画を観に行ってきます。
posted by 高井響 at 12:40 | Comment(0) | 日記

2008年03月26日

I`m bleeding!うそっ

     qqqq      IMG_0294 コピー.JPG


いや〜こんにちは。
ども〜こんばんは。
何だかあったかくなってきましたよ。
花見だ!バーべQだ!

で、ここ最近は・・・何してたっけ?
あ、先日ボボさんに入れてもらって久々に54−71を観に行かせてもらった。
UNKIEとの2マン@代官山UNITでした。
いやぁーもうね、久々に体感したボボさんと川口くんのあのリズム隊は超ド級でした。
(ド級ってなんだろー?たまたま思い浮かんだんで使ってみたけど。)
身体に刻み込まれるような一打一打。
息を呑む素晴らしさです。
54は再び4人編成になって、めちゃ激しくなってた。
これからがとても楽しみです。

他にはー、地下活動?
うん、キアロの音源発売に関して色々と進めております。
そして今一番不安なのは、4/6に再チャレンジするPV撮影(前回は強風の為中止)
をヤリ切ることが出来るか!?ってこと。
もうウンをテンにマカせるしかないね。
そして今日はREC作業でg.憲輔はん、vo.合歓どんがメキメキ音を吹き込んでるはず。
俺は仕事の為、不参加。



あ、そうそう!俺はというと最近ギターの練習をしまくってます。
なんでかっていうと「青の秒針」というカオティックな新曲を、更に音の洪水に
したいと以前から思っていて、これは俺の下手っぴ(へたうまって呼んでもよい)
ギターが必要だなと思い、ケイオスギターフレーズを作っていたのです。
ただなにぶん「うまへた」なんで作ったフレーズがへたうまく弾けなくて、
腱鞘炎になりそうなぐらいそれを弾きまくってました。
この前、自分のMTRでプリプロ(仮レコーディングみたいなもの)をやってみたところ
これがなかなか良い感じで、後日憲輔に手伝ってもらってちゃんと録音する予定。
合歓もそのプリプロの音聴いて触発されたのか、今日は負けじとシャウテッド
&スクリーミングなコーラスを吹き込んでくると意気込んでました。
憲輔のほうは(元祖)出来る男の仕事っぷりがもはや殿堂入り間近です。
どんなんが出来上がってくんのか楽しみ!



あと、岸田くんの演劇公演始まりましたね〜!
我々は30日の昼の公演を観に行く予定です。
それも楽しみ!
その日の夜は先月キアロも出演させてもらったgisinanki presents
“WONDERFUL WORLD”を観に行ってきます!楽しみ!

明日は南青山にある月見ル君想フへELECTRIC EEL SHOCKを観に行ってきます!
去年、惑星サミットで共演して以来。楽しみー!

よし、今からリハ!頑張るぞー!!




  080322_1748~02.jpg
この前の休みに何にも予定が無かったんでテトと海へ。
と言っても城南島やけど。
たまには時間を忘れてみるのも良いね。



※一番上のライブ写真は前回3.15@三茶ヘブンズのもの。(左)
 先日のPV撮影時の(オフ?)ショット(右)
 どっちも撮影は巣山映空氏。
 最近大好きな写真家です。


posted by 高井響 at 22:50 | Comment(0) | 日記

2008年03月17日

三茶ライヴ終了〜!

また時間差アップになってしまったけど、三茶のライヴも無事終わり、なかなか
いいライヴだったんじゃないでしょうか。
終わった後清々しかったし、なかなかの充実感も感じれてたと思う。
何よりお客さんが聴き入ってくれてるのが分かった。
なんだか少し次のステップへ行けた気がした。

そしてキアロ結成以来初めて!
「扉の向こう側」をセットリストから外して演った!
こーれはデカかった。
そしてその位置に新曲「青の秒針」をもってきた。
つまりラストの曲。
この試みでいこうって思えたのって、やっぱりこのメンバーに固まったから
なんよねー。
振り幅がどんどん拡がってきてる。

「青の秒針」は久々に俺がつくった曲で、REC前ギリギリに出来たんやけど、
ギリギリ感そのまんまでレコーディングしちゃった曲です。
だから次の音源、予定より1曲多いんです。お得感ありっす。
もともと岸田くんとのユニットの為につくった曲で、2人でシェルターのライヴ
でもやりました。
ま、歌う人が違うから全く別の曲やけどね。
キアロでも生きてよかったです。


101Aはやっぱかっこよかったねー。
久々に一緒にやれて嬉しかったです。
そして本当に沢山の人達が最後まで残って観てくれて感激でした。
ありがとう!ありがとう!ありがとう!
今までで一番観て欲しいって思えるし、これまでに無いくらいキアロを観てくれて
ありがとう!っていう気持ちが湧き上がります。


来月はー、
★4月5日 新宿JAM“フラウタ企画”※all night
★4月9日 下北沢SHELTER“BLUE SUGAR SPIRITS企画”
★4月14日 水戸LIGHT HOUSE
       w/MY WAY MY LOVE,つしまみれ,真空ホロウ,

見逃すな!・・ってな感じです。



   080315_235235.jpg
【左】
そうそう、ライヴ前にヘブンズドアの前を歩いてたらASSFORTのMASATOさんとばったり!
去年のちわきまゆみさん忘年会以来の再会。
そしてその場でライヴを観に来てくれることに!
なんとライヴ後にはドラムチューニングの手ほどきまでしてもらっちゃいました〜。
コレは隠し撮りされてた写真。
アツい兄貴です。
MASATOさん、ありがとう!笑
そしてあんまり変なこと書くとシバかれるのでやめときます笑




posted by 高井響 at 23:21 | Comment(0) | 日記

2008年03月13日

自然の脅威を経て、、15日ライヴ!!@三茶

 080309_1103~01.jpg  080309_1242~02.jpg  080309_1241~01.jpg
着いたばかり。空気は穏やか、最高の天気。
ドラムを叩くはギター侍、憲輔。スティックもしなるしなる。



先日のPV撮影はえらいことになりました。

天気は快晴。
穏やかな風とおいしい空気の中、みんなできゃっきゃ戯れながら準備を進めておりました。
同行していただいた写真家の巣山映空氏に写真を撮ってもらいつつ、準備も完了し
さぁやるぞ!と撮影1テイク目が始まって間もなく・・。
演奏が進むにつれて風がどんどん強くなってくる。
ありゃ!?これは、ちょっ、、やっばいな。。と思っていると、曲のエンディング辺りで凄まじい暴風に。
飛びそうになるドラムセットに気を遣いながらも演奏を続け、ふと前を見ると、
メンバー&撮影隊ユウイチ、カメラマン巣山さんは砂塵の彼方へ。。
視界が果てしなく茶、茶、茶、茶、茶色。
曲は最後までやりきったものの、凄まじい砂嵐で目も空けてられない状態。
さらに風は強くなり、スタンドごと飛びそうになるシンバルを手で押さえ風が
おさまるのを待つ。が、一向に止まず。
みんなは少しずつ荷物のほうへ移動して物が飛ばないように押さえに行ってるみたい。
みんなすぐ近くにいるのに目が開けられないから見ることが出来ない。
そんな状態も時間が経てば過ぎ去るだろうと考えていたが、待てど暮らせどおさまらず、
むしろどんどん激しくなってきている様子。
観念して、荷物や機材を飛ばないようにまとめどうにかこうにか車に非難しました。

砂まみれで楽器も大変やけどユウイチのカメラや巣山さんのカメラに砂が入って
しまい、かなり危険なことに。
その後も結局風は止まず、今回は諦めて帰ることにしました。
当日の詳しいレポは『合歓のお味噌』参照

   080309_1242~03.jpg     080309_1247~01.jpg
準備も整いユウイチはカメラを覗き込み、俺も万事オーっケー!って感じ。
嵐の前の静けさ・・ってやつです。


まだ諦めない!!
近々また再チャレンジして良い作品撮るぞー!!




一つ報告が。
惑星ラストライヴの映像がやっとこさサイトで公開になりました〜!
少しやけど観れるのでチェックしてみてください。
う〜ん、既に懐かしいぜ。
 → http://www.wakuseiweb.com/




そして明後日の土曜日はキアロライヴ!です。
久々共演の101Aや、去年のキアロライヴの際、一度ベースでサポートしてくれた
チバメグ在籍のザ・クレーターなどなど。
楽しみな一日です。

■3.15(土)@三軒茶屋HEAVEN`S DOOR
“Good lucky rock show!”
w/101A , ザ・クレーター , UNIMELO , helme ,
【open/start 18:30/19:00】
【adv/door ¥1800/¥2100(+1drink)】

※キアロはトリの出番で21時半頃からの出演予定。


また一つ新しいところを目指してます。
お待ちしております!!



posted by 高井響 at 21:42 | Comment(0) | 日記

2008年03月08日

ペドロ・コスタ(Pedro Costa)

美容院で読んだ雑誌にポルトガル出身の映画作家ペドロ・コスタ(Pedro Costa)
の記事があった。
この人の作品は観たことないがないけれど、そこに書かれた数少ない言葉と
映画のワンシーンを捉えた写真がすごく響いてきた。
「小津も家族というものを通して、徐々に失われていく“結束=繋がり”を表現し、
フォードもブニュエルも同じことを試みてきた。
作品は後に芸術として評価されるかもしれないが、最も大切なのはそんな高尚なこと
ではなくもっと身近で些細なことから始まることなんだ。」
完全にうる覚えやけど、こんなことを言っていた気がする。
イランの映画監督マジット・マジディやアッバス・キアロスタミの作品に出会った時も
それと同じ気概を感じて、自分達の音楽もそうでありたいと思った。
そういう音を創って奏でていきたいと思った。
自分の周りの小さな世界が果てしなく広い世界と繋がっていると思えた時。
とても大切なこと。
ペドロ・コスタもきっと、自分達の一番身近なところにあるものが最もリアルで、
そこに普遍性が存在することを見逃さず記録、提示できる類稀な作家なんだと思う。

http://www.cinematrix.jp/colossalyouth/


今月アテネ・フランセ文化センターで「ペドロ・コスタ監督特集2008」がある
みたいなので、ぜひ行ってみたいと思う。




  さーて、
     明日はPV撮影!!
         晴れるらしい!!
             降水確率ゼロ!!
                 現地撮影レポートお楽しみに〜!!(たぶん。。)





posted by 高井響 at 23:19 | Comment(0) | 日記

2008年03月07日

コンロ・髪型・キアロ号・曲 新調しました!

唐突ですが、うちは電器コンロです。
それがね、最近つけるとブレーカーが落ちるようになった。
エアコンとか電気とかテレビとか全部消してもコンロをつけると落ちる。
管理会社に電話したら
「あーまだ古い型のやつが付いてるんですねぇ。取替えにうかがいますー。」
詳しく聞くと漏電らしい。
電力消費量オーバーではなかった。
で、昨日来てもらって付いたコンロがこれ。

  080307_0233~02.jpg
うぉ〜最新型(?)IHクッキングヒーター!!
火力もこれまでと比べものにならないぐらい強いらしい。
なんだか得した気分でウキウキしてると業者さん、
「あら?この鍋テフロン加工のやつだから使えないですねぇ〜。」
「あいや?このフライパンもだめだぁ。」
IHヒーターって磁気に反応しないと作動しないからステンレスとかの鉄製品
しかダメなんやね。。
で、鍋とフライパン買い換えることになりました、、と。



ベース星くんに続いて原宿へ髪切りに行ってきました。
惑星の時からお世話になってるAKIOさんのお店です。
キアロの男子3名はみなAKIOさんの手に掛かってるんです。
で、今回はナント人生初!嘘!2回目!のパーマをあてに行ってきました。
そして長さも久し振りに短くしてみた。

    080307_0244~02.jpg
  切ったど〜!   巻いたど〜!!


帰ってから弱り気味のキアロ号の応急処置をしてきました。
やっぱりちょっとお金かかったけど、PV撮影でレンタカー借りることを考えれば
やはり出費はかさむので、イチかバチか試してみることにした。
がんばれ!キアちゃん号!

これで明後日のPV撮りに向けて準備万端。
あとは天候が良いことを願うのみです。
ちなみに今年に入りこのメンバーになってから、初!アー写撮影、初!レコーディング、
初!遠征、、という記念すべき日はぜんぶ雪。
と、なんともドンピシャなこの相性の悪さ。
いや、逆に良かったりして。
でも9日だけは、晴れてくれーっ。初!PV撮影やけど・・。


深夜は前の晩におもしろい新曲が出来たので、個人練習に合歓も呼んで合わせてもらう。
気付いたんやけど、俺は自分で作った曲やとなぜかそのドラムが叩けない、、
ことはないけど、すんごく違和感があるというかぎこちない。
今回もなんかそんな感じ。
今ライヴでやってる新曲「青の秒針」もそう。
曲のイメージが強すぎて自分のパートに先入観が入りまくってるんかなぁと考えたり。
まぁ時間が経てば普通になるんやけどね。おもしろいもんやねー。
“生まれてくる音に忠実に”色んな曲をやりたいから、昨日の曲も新しいキアロの
味わいに仕上がればいいなぁ。



posted by 高井響 at 21:40 | Comment(0) | 日記

2008年03月05日

キアロを支えてきたもう一人のメンバー 〜 懐かし のCD達よ

ここ最近になってキアロ号(機材車)の調子が悪く、修理して維持していく余裕も
無いので近々手放すことになるかもしれない。
ラジエーターという部分以外は至って正常で、ピンピンしてるので勿体無いんやけどね。
でも今回の修理費(掛かるとしたら6〜7万?)、今後の維持費を考えるともう
お別れしかないかなぁ、、と考え始めている。
車のある生活が長いから、無くなった時のことを考えるとめちゃくちゃ不便に感じる。
まず深夜にリハとかできないのはイタイ!
あとピアノを運べない!
物販運べない!
これは別に無くてもやれるけど、ドラムのスタンド類運べない。
ライヴ後みんなでゆっくり飯食ったりしてられない・・・などなど。

あるとやっぱり便利なんやなぁと痛感。
これからライヴごとにレンタカー借りるとしても楽な出費じゃあないよね。

昨日修理工場で応急処置をしてもらい、とりあえず乗れるとこまで乗ってやろう
とは思ってるけど。
車で音楽聴くのとか、リハの録り音聴いたりするの好きなんだよな〜。
とりあえず毎月の駐車場高過ぎやわ!
ガソリン代上がり過ぎやろ!

これまで借金抱えながらも5年ぐらい車を維持してきましたが、もう俺には完全に
贅沢な持ち物になってしまいました。
満足に維持してやれなくてごめんよ。
もう少しの間俺とドゥライビィンしておくれよ。




そういうこともあって、車の中とか整理してるとCDとかよーけ出てきて、
家に持ち帰って久し振りにCD棚を整理してたら、2枚ずつ持ってるタイトルが
いくつかあった。
行方が分からなくなって買い直したものもあれば、片方は人のもんやったり、
中にはもう手に入らなそうな音源なんで予備として敢えて2枚買ってたりと。
とりあえず憶えてるとこでJEFF BUCKLEYとJANE`S ADDICTIONとRICKIE LEE JONES、
そしてDECONSTRUCTIONがそれぞれ2枚ずつ。
DECONSTRUCTIONはJANE`S ADDICTIONのギタリスト、Dave NavarroとEric.Aが
ジェーンズ解散後にやっていたマニアックなバンドで、もともとナヴァロ狂なギタリスト
やった俺は京都のタワレコでそのCDを見付けた時に
「俺だけに与えてくれたデイヴ様からのプレゼントなんじゃないか」。ポワポワワン。。
とすら思ってた節があるくらいさ。あーあぶない。
だから上京してきて、またこっちの中古CD屋で見付けた時に「わかってるよ。」
とささやきながら(デイヴにね)もう一枚買ったんやと思います。


しかし改めて高校の時に買ったCD群を見渡すと、めっちゃおっさんクサイ!
いや、渋い!
John McLaughlinもんとかWHETHER REPORTもんは結構持ってるし。
でもマハビシュヌオーケストラは今聴いてもツェッペリン、クリムゾンと並んで
ヤバイです。
その中にガンズとかエアロスミスとかナパームデス!とかも普通に並ぶ。
BUCKETHEAD(もちろん売れる前)なんかもいっぱい出てきた。
こっち来て全く聴いてない!
いや大学時代みんなを笑かす為に掛けたことがあるような。
まぁーそれ以外にも懐かしいのがいっぱい出てきたよ。
THE JESES LIZARDのシングルとか(レア!)笑
EW&Fの「I AM」ってアルバムなんかすごく思い出深くて、高校の時毎朝それの
1曲目で目覚めててんけど、・・・おまえはロッキーか!
エイドリア〜ン!って言って飛び起きてたんかっ。
どんだけ爽やかな朝を演出するねんっ。

う〜ん。10代の自分が愛おしく思えてきた。



080304_2320~01.jpg
下のRICKIE LEE JONES『PIRATES』超名盤!
言の葉に尽くし難し!
今でもジャケ見るだけで色んなこと思い出してキュンっって(おいおい・・)、ね。
あのTOM WAITSと付き合ってたっていうからすごいよね。
今で言うPJハーヴェイとヴィンセントギャロの不倫みたいなもん!?
んで、上の赤いのが黙る子も泣いちゃうJANE`S ADDICTION『Ritual de lo Habitual』!
当時、ギタリストやった俺にとってはナヴァロさんは最高峰。惚れてた。
あなたのこと好きでしたっ!
で、vo.のペリーファレルは神様でした。
(一度、心斎橋クアトロにPORNO FOR PYROSというバンドで来日したペリーファレルを
目の当たりにした瞬間、本気で失神しそうになった。多感な時期やったんやねぇ。)

posted by 高井響 at 21:37 | Comment(0) | 日記

2008年03月02日

繋がり、そしてこれから動き出していくもの。 ゆかり

新たな編成になって動き出したキアロスタミも、今年しょっぱなからアー写撮影、
レコーディング、ライヴと慌しかったけど少し落ち着いたかなぁと思う今日このごろ。
余裕は無かったけど、いち早く色んな人に今のキアロスタミを観てもらえたことは
ひじょ〜っに良かったと思ってる。

そして今、こうやってちょっと落ち着いて振り返ってみるとね、、ここに辿り着く
までの色んな繋がりや思いが見えてきた。
特に去年惑星メンバーとして過ごした1年は大きかったんやなぁと実感する。
星くんや憲輔がキアロに入ってくれたのだって急に湧いた偶然の話じゃない。
事の始まりは、やっぱり俺にとって岸田研二という人と出会ったことが大きかった。
兄貴でもなく友達ともライバルともまた違う、でも全部当てはまるような不思議な関係だ。
いつも太陽みたいに光ってて、光ったまま自分の意思の示す方向にずんずん進んでいく。
そして思いっきり悩む。考える。その一つ一つから逃げない。
かっこわるい時もある。
それも全部が惑星の岸田くんやった。

あの人に照らされて俺は自分のことが以前よりよく分かったし、自分に対して
自信を持てるようにもなった。
何を言われたとかされたわけでは無いけど、あの人の生き方がそうさせたんやと思う。
星くんのことも憲輔のこともすぐに受け入れることができた。
今考えると、岸田くんの前ではみんなまっさらな自分でぶつかるしかなくなるからだ。
そして見えなくても彼は誰よりも努力していた。

バンドはどんなに性格が嫌いって奴でも、心底尊敬している部分が一つあれば
その人についていけたりする。
(あ、岸田くんが性格悪いわけじゃないよ笑)
俺は惑星というバンドで岸田くんについて行くことを選択して良かったんやな、
と今改めて確信することができる。
いや、そうなることはずっとずっと前から決まってたんかも知れないけど。


彼は今役者という新しいフィールドでもがいている。
なんだかあの人はずっともがいてる。
俺なんてまだまだもがき足りないんだわ。きっと。
キアロスタミは俺が引っ張ってかないといけない部分が沢山ある。
なんとなく、やったらあかん。
それは惑星を経たから、ようやくちゃんと受け入れられたのかも。
去年初めて人(の魅力)に引っ張られてバンドをやってみて、引っ張ってくことの
意味と大切さを改めて知ったのかも知れない。
合歓という新しい光でどういう結晶を産むのか。
キアロスタミ、この4人が絶対おもしろいって確信してます。
あー時間に余裕があると曲創りたい欲求が満載です。
ネタばっかり増えていくなー。いやむしろ溜めておこう。


まーだまだレコーディングも終わってないし、来週からはPVも撮るし、夏までの
計画をそろそろ出さなきゃ、、って、やっぱいっぱいやることあるやん!
来週は1日ぐらいゆっくり飲みたいなー。



   080302_2304~01.jpg
       ↑
ご存知「ゆかり」。
久々に食ったら(まぶしたら)感動!
美味いのはもちろんのこと、、懐がデカい! そんな気さえする・・。
こんなバンドになれるように頑張るぞ!
みんなも「ゆかり」を目指せ!?
アト引くぞーっ。


posted by 高井響 at 23:26 | Comment(0) | 日記

2008年02月28日

ここんところ。photo。ロケハン。

感謝感激いわき&代々木のライヴが終わり、翌日はキアロの営業活動や
諸作業をし、その後ギター憲輔とdetroit7のイベントにお邪魔してきた。
SOLD OUTらしく、ちょっと人入れ過ぎって感じで中に入れない人もいた。
それで再入場不可って言われてもねー。
会場整理するスタッフもおらず、ドリンクカウンターにめっちゃ人並んでるのに
ドリンクスタッフは女の子一人しかいない。
チェルシーホテルってハコはどうなんだろね。。
Radio Caroline→UNKIE→detroit7という感じで観れました。
UNKIEかっこよかった。
インストやし次はもう少し良い音で聴きたいな。
detoit7は今まで観た中でベストアクトやった。
菜花さんのギターが唸っててすごかった。
デトロイトの皆さんありがとうございました!
楽しかったし刺激になった!
デトロイトはもうすぐ初のアメリカツアーに出るらしい。
キアロも近い将来は向こうで境目無くライヴがしたいな。


その後所用で、惑星の時にお世話になったeggman社長・西田くんと会って飯
食って色々話す。
惑星のレーベルmuffin discsの事務所にもお邪魔して色んなスタッフに会うと
もう既に懐かしい感じ。
時は流れてるんやねぇ〜。
んで深夜帰宅。
2時間ほど寝て職場の早朝ミーティング。。(泣)
終わってその足で憲輔と待ち合わし、今回リリースする音源のPV撮影のロケハンへ
千葉県某所まで行ってきた。
途中レーベルゆういちをひろって男3人@the drive in!
なかなか目的の場所が見付からず苦労したけど、夕方には無事到着。
あまりに風が強くて崖から飛ばされて死ぬかと思った。
撮影は3月初旬予定。
色々と想像が膨らみました。
着々と動き出してます。

  080226_1550~01.jpg   080226_1648~01.jpg
【左】ここかー!?と海に出たら想像とは全く異なった荒れ狂う冬の海。
3人で笑うしかなかった。
波にさらわれそうやったんで早々に退散。
【右】やっと見付けた!!
当日晴れることを祈って!いいの撮るぞー!!




掲載してなかった写真などドウゾ。↓

いわき上げ打ち.jpg 080223_2334~01.jpg キャン先生.jpg
【左】いわきでの打ち上げ時。
星くんはめひかり(いわき名物の魚)を食えて満足気。
【真ん中】この日は惑星の時にお世話になった、かの「めひかりON THE ROCK」
というイベントの主催者、キャン玉先生(真ん中)とスタッフをしてくれた英里ちゃん(左)
が応援に駆け付けてくれた!
心強いですなぁー。
【右】帰り、雪降る中キャンさんと英里ちゃんが見送りに来てくれた。
最後までお付き合いありがとうございました!!
キャンさんとお別れ&再会を誓っためひかりハグ。
早くまたいわき行きたいです。



  080225_0110~01.jpg   CA390092-0001_0001.jpg
【左】代々木でのイベント打ち上げで最後まで残ったハネトとキアロ、そしてイベント
主催者gisinanki横尾くん+賢太郎氏(最前列ど真ん中)
【右】これはこの4人での初ライヴ(08.02.16@三茶ヘブンズドア)の写真。
観に来てくれたshylphさんがくれた写真が良かったので掲載させてもらいます!





posted by 高井響 at 21:33 | Comment(0) | 日記

2008年02月25日

いわき&代々木終了!!

080224_2024~02.jpg
2日間終了しました!
いわき、代々木共にほんま良いイベントやった。
キアロもなかなか良い感じでやれたと思う。
このメンバーになってまだ3回しかやってないけど、1本やるごとにググッと良くなっていくのが分かる。
これこそバンド!
4人のエネルギーがせめぎ合ってるね。
昨日の代々木ではアンコールまでやらせてもらってほんま幸せでした〜。

なんと昨日はサプライズで高松からex.月光、現在はswimというバンドでドラムを叩き叫んでいる海堀不思議堂店主、海堀賢太郎氏がライヴに駆けつけてくれた!
打ち上げでは出演者でもないのに、あのハイテンション故にあっという間に場の中心人物になってました笑
帰りは賢太郎くんとイベント主催者横尾くんとでラーメン食いに行ってうちに泊まっていきました。
いや〜久々に死ぬほど笑った。
朝起きてからはまたハイテンション賢太郎くんとラーメン二郎を食いに行って、嵐のように高松へ帰っていきました笑
賢太郎くんわざわざ遠くから来てくれてありがとう!
音源リリース時には高松行くのでよろしくー。

あと昨日は久々に対バンしたハネトがめちゃくちゃ良かった!
久々にライヴ観て鳥肌。
もうかれこれ6年以上の付き合いでお互い色んな時期を知ってるけど、やっぱり彼らはスゲーや。
尊敬出来るミュージシャンが身近にいるというのは幸せなことやと改めて感じた。

いわきも打ち上げはちょっとしかいれなかったけど色んなバンドやスタッフの人達と話せたし良かった。
帰りに雪降ってきて路面凍ってるしめっちゃ怖かったけどね!
またレコ発でいわき必ず行きます!


23日「CHAMELEON VIKING」、24日代々木での「wonderful world」、観に来てくれた皆さん、関係者の方々ありがとうございました!


今日はギターのケンスケと惑星ラストライヴに出演してくれたdetroit7のイベントに来てます!
人がいっぱい過ぎて会場に入れない…。



写真は昨日のハネトのライヴ。
posted by 高井響 at 20:34 | Comment(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。