2008年01月27日

本年初ライヴ!“さよならミヅカ”@下北沢SHELTER

■2008.1.24(木) 下北沢SHELTER
“CHATS MEETS PARTY vol.21&vol.22”
「さよならミヅカ、また逢う日まで!」
・HARCO
・nitt
・golf
・オーノキヨフミ
・岸田研二(ex.惑星)&高井響(fromキアロスタミ)


このライヴの為に、ここ数週間はずっと岸田くんとスタジオに入ってました。
もちろんレコーディング間近のキアロリハやその他諸作業と平行してね。
いやー忙しかったけど今考えると楽しかったな。
やってる時は期限までに間に合うかハラハラしたけど笑
なんとか出来て良かった。
ラスト1週間のスパートで何とか仕上げた感じ。


この日の為だけに新曲作って、この日だけ演奏する!
なんて滅多にないしイイ経験やったな。
お客さんもいっぱいで、共演者もキャリアを積んだ人達ばかりやったんで良い
緊張感があって、それはとてもよかったね。
個人的には久し振りにライヴでギターを弾いて緊張したー。
キアロでもたまに弾くけど、キアロではもっとふぁ〜んとした、その場のアドリブ感
満載な感じやから、あんなちゃんとしたギターを弾いたのはほんと久し振り。
まぁちゃんと弾けてないですけどね、、自分で作った曲やのに!

ミヅカちゃんが築き上げてきた人脈、そして彼女の人柄によって集まった仲間達に
よる素晴らしいイベントでした。
ミヅカちゃんありがとう。
世界放浪思う存分満喫してきて!また逢おう。



打ち上げはまずシェルターにて中打ち。
去年末の惑星ラスト以来会うレーベルのスタッフや仲間を交え、完全に惑星新年会の様相。
2次会では下北のお馴染みの店へ。
レーベル社長、西田くんが相当酔ってておもろかった。
さんざん食って飲んでシェルターに戻ると他のバンドさんやミヅカちゃん達が
まだ飲んでいる。
で、腹減った組だけ3次会へ移動→朝方に惑星チーム、nittのメンバーさん、
ミヅカちゃんでもんじゃ焼屋へ。

  080125_0437~02.jpg      080125_0445~01.jpg
最近いつも写真撮るのを忘れるけど、朝方になって奇跡的に思い出して撮る。
左の写真でミヅカちゃんの後ろに隠れて写ろうとしなかった、岸田研二うっとり顔
ショットをサービスです。



最後は惑星組でミヅカちゃんをタクシーに乗せ、見送る。
いってらっしゃ〜い!つって。
すると「まだもう少し日本にいるから飲みに行くときは誘って!」やって。
さすがだぜミヅカちゃん!






posted by 高井響 at 22:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月26日

岸田研二&高井響 公演終了! 〜 キアロ リニューアル!!

24日下北沢シェルターで行われたミヅカちゃん企画に出演してきました。
惑星終結後、最初の活動となった岸田研二&高井響ユニットでのライヴ。
ナントカ無事終わりましたー!!ほっ。。
観に来てくれた皆さんありがとうございました。
あったかい目で見守ってくれて?救われました!笑
今回は岸田くんとしても俺としても、お互いに自分のバンドから離れて、一人一人
の人間として向き合って創作した初めての共同作業やったからね。
これについてはまた後日時間のある時に書きましょう。




今日は、大切な

      『 告 知 !!』   です。

キアロスタミ オフィシャルサイトが開設されました!!
http://www.quialostami.com/

さらに2008年最初のビッグニュース!
キアロスタミに正式メンバー加入決定!!
2月10日にキアロサイトにてメンバー発表。
そして同日にオフィシャルサイトリニューアルオープン予定です。

合わせて、mixiのほうでもキアロ オフィシャルコミュニティが開設!
mixiをやっている方はぜひチェックしてみてください。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3006084


そして色んな意味で転換期だった昨年の約1年間キアロを支えてくれて、共に最高の
時間を過ごしてくれたサポートメンバー、相原哲舟、三村達也(kangaroo court)、
この両名には感謝してもしきれません。
これからキアロが新たなスタートが切れるのはあなた達二人がいたからこそであり、
まず哲舟くん、達っつぁん無しではここまで辿り着くこと自体が出来てませんでした。
そして今見据えている次の展望も見えていなかったでしょう。
ほんとうにどうもありがとう。
そしてお疲れ様でした!
kangaroo courtと共演できることを何より楽しみにしています!



気持ちも新たに2月頭から新メンバーでレコーディングに入ります。
昨年末からの色んな構想の具現化に向かってどんどん突き進んでいるので、
わくわくします。


まずは!

★新メンバーでの新生キアロスタミ1発目を記念して3マンライヴを敢行します!!

■08.2.16(土)@三軒茶屋HEAVEN`S DOOR
“fairyland”キアロ正式メンバー初お披露目記念3マン!!
w/Response, dizzy sweet HA,
【OPEN/18:30 START/19:00】
【前売/¥1800 当日/¥2100(+1drink)】


もちろんいつもより長い演奏時間でお送りします。
まずはこの日をお見逃し無きよう!!



posted by 高井響 at 22:37 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月20日

絞り出してます。

う〜ん、なんだこれは〜忙しい〜。
ゆっくり出来ると思った3連休も結局バタバタしていて、、
あ、でも一日だけ久々に芙咲由美恵ちゃんのライヴに行くことが出来て癒されたな。
言葉や曲調じゃなくて、魂のこもった歌やからこそ癒されるんやなぁ。
で、話は戻るけどなんだか去年自分で想像していた1月の感じと違うんす。
もうちょっとマッタリとやね。。
気付いたら先週から仕事や用事の合間を縫ってほぼ毎日スタジオ。
もちろん今やらないといけないことがあるからなんやけど。
でもその甲斐あってか岸田くんとのユニットのほうも少しずつカタチが見えてきました。
・・って遅いよ!やばいよ!
もうライヴ今週の木曜日やん。
なんだか作り出したら二人とも色々溢れてきてね、どんどん膨らんでっちゃうんよね。
で、収拾つかなくなる。
それがおもしろくて俺は楽しんでるんやけど、如何せん時間が無いぞ、と笑
そろそろまとめ出さないとマズイぞ!ということで。
人様に見せられるところまで完成させないと、ね。(そのレベル!?笑)
そんなわけで初めに結構あったネタも封印させて今回は数曲に集中して作り込み、
コネ上げてるところです。
歌詞もこれから書かなきゃじゃ〜。。


それと平行して、キアロはレコーディングやリリースに向けた諸々の作業やスケジュール
の調整に追われています。
今回はキアロ史上最も重要な、節目となるレコーディング作業になります。
色んなことが動き始めていて、今後のことが次々と決まってきていますので皆さん
楽しみにしててください。
今日もこれからキアロで地下にこもってワイワイ(?)やってきます。




posted by 高井響 at 20:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月15日

やっと連休〜ふぉ〜っ。

いや〜ナニげに忙しかった今月前半戦。
キアロはレコーディング目前にして大変革があり何かとバタバタ。
岸田くんとのユニットで出演するライヴもあと1週間と少し。
なんてったって全部新曲で挑む予定やから大変よ。
しかしどっちも刺激的で、すごく前向きに進んでるからやっていて気持ちが良い。
そして新しいもんがどんどん湧いてきて、ちゃんと自分の魂の欠片を表現出来てる
実感がある。

そんなんで、今月前半は仕事が詰まってたのもあって余裕無かったけど、こっから
ようやく落ち着きはじめます。
なんとっ明日から3連休!
リハ以外の時間は空いてるから何しよっかなぁ〜。
ってこんな風に一日の時間を自由に考えられるのってほんま久し振りな気がして
妙に嬉しい。
3日間で決まってるのはとりあえずリハ3本とミーティング1本。
そして観に行きたい知り合いのライヴが2本ほど。
家でやる作業が結構あるからそれ以外は家にいるかもなぁ。
今年はどんどん新しいことが始まっていてワクワクする。
いつもこうでありたい。ワクワク感。

YOU TUBEで新しいradioheadの映像観てて、めっちゃワクワクしたし。
THE MARS VOLTAのもいつ観てもヤバい。
この前、フィリポ川崎の家で見せてもらったスイスのアニメーション作家
「GEORGES SCHWIZGEBEL」の作品にも心を鷲掴みにされた。
そしてこの前ex.惑星ケンスケと観に行った「かぞくのひけつ」って映画も最高やった。
大学の劇団関係の仲間で10年以上の付き合いになる友達、まきぽんこと平野麻樹子
がこの映画に出演していて知った映画。
こてこての大阪を描いた王道な人情青春もん。
舞台になる十三の町並みが妙に懐かしくてくすぐられんねん。
こういう映画を隙無くちゃんと撮れる人ってすごいなって思う。
イランのキアロスタミ監督にもそれを感じるんです。
本当の才能は王道をしっかり創ることが出来て、そこでちゃんと自分の個性を伝えられる。
王道ってのはやっぱり“人・生活・習慣”だと思ったね。
王道っていうより基本、か。

渋谷ユーロスペースでまだやってるので興味のある人は観に行ってみたら。
俺は久し振りに映画館で大声出して笑わせてもらいましたっ、ぷぁ!




そういえば明日スペースシャワーTVの「爆音アトモス」って番組(21:00〜22:00)で
惑星のライヴ映像が放映されるみたいなんで見れる人は見てね!
俺は見れないヨ!誰か録画して!




posted by 高井響 at 22:42 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月12日

ここからまた第一歩を踏み出すのだ。

俺は、周りにいるメンバーや友達や肉親や職場の人達や先輩や後輩や、果ては
ご先祖様や神様や・・そんなみんなのおかげで今日も自分の表現?我が宇宙?
みたいなもんについて考え、曲を作ったり、ドラムを叩いたりして少しずつ真理に
近付こうとしている。
それはそこのあなたやそなたやあの人彼の人、、の存在あってこそなんです。
その中には別れもあり、また新たな出会いと惹き合わせをはらんで大いなる
第一歩を踏み出す。
“大切な別れ”は、自分が何なのか、どこへ向かおうとしているのか、そんな
ことを自分に突きつけ、意識を浮き彫りにしてくれる。
心からありがとう。そしておつかれ様。

★みんなには近い内、新たな発表をさせてもらいます!★




先日クリスマスプレゼントでいただいた「PEACE BED」という映画のチケットがあった
のでギロッポンヒルズへ、ヒルズ族を自称するex.惑星ケンスケ氏と観に行ってきた。
ジョンレノン、、闘っていた。オノヨーコと共に。
あらゆる種類の闘争の中、彼がずっと持ち続けていたのはアーティストでいたいと
いう強い欲求と、そうあるべきだという信念やったんやなぁ。
自分の存在、理想、表現、、と対峙する周りの世界。
摩擦は自分の中でも外でも常に起こり続ける。
反体制な、、そう一言で言ってもそこには様々な誤解や混乱が生まれるのか。
人には魂が、アイデンティティがあって、たまたま彼は多くの人達へ多大な影響力を
持っていて、でも彼はただただ平和な世界を想う。歌う。
ロックミュージシャン、ジョンレノン。最高にかっこいいことを知りました。




俺が音楽をやっていく上で多大な影響を受けた人がいる。
俺がまだ高校生でギタリストやった時からビシバシしごかれて、ドラムをやる
きっかけもその人の影響やった。
ブルーハーツ狂な中学生やった俺に世界中のあらゆる音楽を聴かせてくれて
映画や芝居に至るまで、彼を通して10代の俺の乾き切ったスポンジのような魂に
それらがどんどん染み込んでいった。
高校生になって彼のライヴやリハーサルにも連れて行ってもらい、初めてプロの
ミュージシャンの現場というものを見て、毎日が刺激の連続やった。
それがいとこの岳ちゃん。

彼は今「仮想のタケオ」として一人で自分の表現を追求している。
初の東京遠征ライヴが吉祥寺MANDALA2で行われるので観に行ってきた。
久々に岳ちゃんの音、表現を目の当たりにすると、眠ってた細胞が覚まされる
気がして、それと同時に胸がスッとしたのだった。
自分の深淵までぐぐっと入り込む、圧倒的なパフォーマンス。
その様子は“合歓の脳味噌”で詳しく書かれてるので見てみてください。

現在岳ちゃんは京都陰陽(ネガポジ)というライヴハウスで店長もやっています。
近い内にキアロでライヴしに行ければいいなぁ。
早く新しい音源つくって色んな土地でライヴがしたい。


また一つ新たな第一歩。
今年もおもしろいことがいっぱいやれそう。
いや、自らやっていきたい。
楽しみにしててください。




posted by 高井響 at 23:09 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月09日

新年一発目のライヴお知らせ。

新年になって少しは落ち着くかと思いきや・・色々と去年出来なかった新たな試み
ナドナド模索していると、結局日々、是慌しく過ぎていくのです。
でも今年はじっくり自分の表現に向き合う時間を増やす。
それが今すべきことだとはっきり分かるから。
豊かな大きい表現が出来るようになりたいね。

もうすぐキアロのレコーディングが始まります。
そのシンプルな思いと音に込めた力とその時の空気を、、
キュッキュっと、パッケージ出来たらええな。



で、そんな新しい試みの一つがコレ!
惑星で去年1年活動を共にした岸田くんとユニットを組んでライヴします。
コレはおもしろそうですね〜。
全部新曲で挑みますよ。
まだ全然出来てませんが笑
曲によってはゲストを入れてやったりするかもよ〜。
豪華な共演陣のライヴも楽しみです。

ぜーひ観に来てください。


■2008.1.24(木) 下北沢SHELTER
“CHATS MEETS PARTY vol.21&vol.22”
「さよならミヅカ、また逢う日まで!」
・HARCO
・nitt
・golf
・オーノキヨフミ
・岸田研二(ex.惑星)&高井響(fromキアロスタミ)
【OPEN/18:30 START/19:00】
【前売/¥2000 当日/¥2300(+1drink)】

posted by 高井響 at 22:53 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月04日

俺の、惑星としての一年。

時間が過ぎるにつれ、少しずつ12.30惑星ラストライヴを終えた実感が湧いてくる。
終演後あんなにライヴをした実感が無かったのは、初めて惑星でライヴをした去年
1.26の惑星サミット第1回目と今回のラストサミットだけ。
つまり最初と最後。
正直終わった直後は、ライヴの時間が余りにも怒涛のように過ぎ去ってしまって、
もっと噛み締めてやりたかった・・って落ち込んだ。
でも今はそういうもんやと、そういう空気やったんやと思えるようになってきた。
もちろん〜まだまだ甘いからなんやけどね!笑

そんな中ではっきり憶えてるのは、お客さんのめちゃくちゃ良い表情。
始まった瞬間からずっと号泣して歌ってる人、満面の笑顔で飛び跳ねてる人、
一瞬も逃すまいと目を見開いてじっと見つめる人。
前の数列までしか見えなかったけど、あのみんなの顔は忘れられない。
そして、最後尾までギュウギュウに詰まったお客さんを前に全力で伝え、応えよう
とする岸田くん、星くん、ケンスケ、それぞれの背中。
そして気付くと、もうアンコールまで演奏し終わってた。
アンコールが終わっても鳴り止まないコールが楽屋まで聞こえて泣きそうなった。
結局最後にメンバー全員でもう一度ステージに出て行って4人で挨拶をした。
ライヴ中には見えなかった最後尾のお客さんまで顔がはっきり見えたけど、見てたら
泣いてしまいそうで真っ直ぐ顔を上げられなかった。
俺は惑星と出会ってこの1年間、色んなことを経たその最終地点にあの光景があった。
それは絶対に当たり前のことではないけど、必然やと確信できる。
ありきたりな言い方になるけど、この一年間の惑星での経験は俺の音楽人生の財産です。


終わった後、eggmanで打ち上げ。
飲みながらステージを眺めて、俺はさっきまでここでライヴしてたんかなぁって記憶を
辿ってみたりしたけど、やっぱりそんな実感も湧かないまま多くの人と乾杯を交わす。
やっぱり心のどこかでほっとしてたんやと思うけど、急激にアルコールは回って、
滅多に記憶を無くさない俺がところどころ、、いや、半分ぐらい憶えてないような・・。
それは後日、何人かから話を聞くうち「えー!そんなこと言ったの憶えてない!」
ってなって判明し、、そして焦る笑
でも最高の仲間に囲まれて、心から楽しんでたことは間違いない!
みんな本当にありがとうね。
ご迷惑掛けた人がいたらごめんなさい!


ちょうど一年前の突然の出会いに始まり、息つく間も無く怒涛のように進んでいき、
そしてきっちり1年で終わりを告げた俺の中の惑星。
岸田研二という大きな光に人が集まり、少しずつ気持ちを一つにしてここまで来れた。
終わってみて岸田くんの背負っていた重みが少しだけ分かる気がする。
あれだけ人を惹きつけられる人やからみんなを引き連れてここまで来れたんやなぁ。
岸田くん、惑星としての10年間お疲れさま。


ライヴを観てくれた何人かに言われてとても嬉しかったのは「すごく清々しいライヴで
終わるというより、これからがもっと楽しみになった!」っていうことば。
あとは年末の一番忙しい時期に出演を快諾してくれ、最高のパフォーマンスを
してくれたdetroit7、怒髪天、そしてDJとして出演してくれたTOKIEさん、武藤さん、
心から感謝します。
そして遠い場所から駆け付けてくれたお客さんも沢山いたようで、ありがとうを何度
言っても言い足りません。
本当はバンドがツアーをしてみんなのところに行かなきゃいけないのにね。
ほんまにありがとう、ありがとう。


  071230_1858~01.jpg    071230_2302~01.jpg
トップバッターdetroit7が熱演中!のっけから満杯のお客さんでした。感謝!(左)
eggmanでの中打ち乾杯の音頭をとる岸田くんに大量の花束贈呈(右)


  071231_0235~01.jpg   detroit7
最初から最後までずっと応援してくれた2人。ありがとう!!
しかしまともな写真が1枚あってよかった〜。
これ以外の打ち上げ写真はただの醜態なので載せられません・・(左)
detroit7のg.vo菜花さんと。デトロイトとはいわきでの対バン以来。
で、自分ので撮った写真がまたまた・・ヤバすなんで菜花さんのブログから
いただいてきました笑
ベースのコタジくんとも色々話せた(右)


          080101_1842~01.jpg
最後にいただいた花束。ありがとうございました!!





っとまぁそんな年末だったおかげですっきり新年を迎え、またここから一つ一つ
まだ見ぬ何かを得ていきたいと思います。
まずはさっそく今月から始まるキアロスタミのレコーディング!
今のキアロを余すところ無く作品に出来るよう全力を注ぎます。
期待しててください!!
キアロのライヴ自体は2月から復活で、以前にも告知した2本に加えもう1本、
計3本のライヴがあります!

■08.2.16(土)@三軒茶屋HEAVEN`S DOOR
 ※詳細未定

■2.23(土)@いわきSONIC
【CHAMELEON VIKING Vol.5】
act: the SHUWA(tokyo) / キアロスタミ(tokyo)
ToOverflowEvidence / あぶらすまし /etc..
http://chameleonviking.xxxxxxxx.jp/

■2.24(日)@代々木 Zher the ZOO
【WONDERFUL WORLD 〜心溶かす、その音と言葉で〜】
 act: キアロスタミ、橋本裕弥、ハネト、ジギタリス
 Art / 浜田夏子(切絵師) VJ / ULTD
http://www.gisinanki.com/wonderfulworld/


今年はキアロ爆進劇を見逃さないようにー!!





posted by 高井響 at 21:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月03日

あけましておめでとうございます。

         080101_0658~01.jpg

新年の挨拶が大分遅くなりましたが、明けお目2008!
昨年はほんまにほんまに色んな人達にお世話になりました。
今年はね、もっとお世話になると思います!笑
そのつもりでよろしくお願いします!!



2007年、キアロスタミも惑星ラストライヴも最高なカタチで締めることが出来て、
気持ちよく新年を迎えることができました。
今年築き上げたものをまた糧に肥やしにしつつブチ壊して、恐れず未知の道へ進み
たいと思います。

  071229_0031~02.jpg   071224_0314~02.jpg
キアロスタミ          惑星




今年は例年に無いぐらい正月らしいことをした年越し。
ダウンタウンで笑っちゃいけないけど笑いながら年の峠を越え「板尾創路のブラック
ジャック」に心和み、数年振りにしたボードゲームは負けっぱなしで、そのまま晴海埠頭
まで初日の出を拝みに行ったんです。
さらに勢い余って靖国神社に初詣(おみくじ=吉)、トドメには関東風の?お雑煮まで
いただいて、、このままいくとかるた、羽子板、凧上げて・・・正月的お遊戯ごとが全部
やれてしまいそうな元旦でした。



そして昨日はなんと土屋昌巳さんに会ってきました。
ex.惑星岸田くんに紹介してもらったのですが、新年早々俺にとってどデカい奮起爆剤に
なりました。
アルコールを一切入れずコーヒーとサラダのみで4時間!
心の筋肉があるとしたら心が筋肉痛になるぐらい?濃厚な時間、会話でした。
いやぁ心地良い。
時間がある時にでもまたここで触れたいと思います。
やっぱり心意気のデカい人と言葉を交わすっていうのは自分の中の何かが変わる、、
いや変わろうとウズウズ動き出すのが分かるね。
もう色んなことに麻痺してる場合じゃないって確信できたよ。




先日の惑星の散りっぷりはまた後日。





posted by 高井響 at 21:50 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月30日

タイトル間違った!惑星ラストライヴは本日です!!

071230_1813~01.jpg071230_1812~01.jpg
最後にミスった!笑
今日です今日!
惑星サミット最終回!
ってか今もうオープンしました。
しょっぱなTOKIEさんのDJです!!

大変失礼しましたー!!

では会場でお会いましょう〜。
posted by 高井響 at 18:16 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

明日、いよいよラストだよ![惑星サミット最終回]

071230_1626~01.jpg071230_1637~01.jpg
やっぱりブログ書く時間無かった〜!

一昨日はキアロ年内ラストライヴでした。
バンド、スタッフ共に一丸となってとても良いイベントでした。
おかげでキアロスタミも良いライヴが出来たっす!
呼んでくれた屋根裏スタッフの皆さんありがとうございました。
そして観に来てくれたお客さん、ほんまにありがとうございましたー!!
来年もキアロスタミに期待しててください!


そして、息つく暇も無く本日は惑星サミット最終回!!
見て〜この空!
惑星の新たな門出を祝ってくれてるかのような澄みきった空気。
悔いの無いよう今の4人の全てを出し切ってきます。

詳しいことはこれまで何度も書いてるので割愛!
惑星サイトを見てください。

泣いても笑っても今日がラスト!
若干当日券が出るみたいなんでまだ間に合いますよー!!


もう今年はブログ書けない可能性大なんで、2007年これにてサヨナラ!

皆さん良いお年を。
posted by 高井響 at 16:53 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。