2007年12月27日

クリスマスパーティ! 〜 キアロ、2007年締め括りライヴ!!!!!!

071224_1143~01.jpg

先日の“CRACK design”クリスマスパーティでのライヴはすんごく良い経験になった!
ああいった最小限な編成でやるのはその曲の核の部分を見つけることからはじめない
ことにはカタチにもならないから、あのシビアさはとても大切なんやって実感したな。
ふと原点に還れました。


071224_1404~01.jpg  071224_162755.jpg  071224_1610~02.jpg
出番前、緊張マックスな3人!?(左)
演奏開始!!(真ん中)
最初の2曲は岸田くん、ケンスケの二人のみで演奏。を引きで撮影!(右)


セットリストは以下な感じで。

1:MY WAY
2:フレアリー(CHRISTMAS!ver)
3:楓 (スピッツ!)
4:HAPPY CHRISTMAS~war is over~ John Lennon
5:mahiru no hoshi
※惑星サイトWHITE BOOKから拝借


その後は岸田くんに連れられ、とある教会の礼拝に参加させてもらいました。
パイプオルガンの音色、聖歌隊の合唱、フルートアンサンブル、、あまりに気持ち良くて、
2時間しか寝てなかった俺はしょっぱなから急ピッチで・・こっくりこっくり・・・。
中盤から目が覚めて賛美歌を大合唱してきました。
ある意味近年稀に見るクリスマスらしいクリスマスだったのかも。
いや〜気持ち良かった!
教会の皆さんには、こんな新参者でも良くしていただいて感謝です。





さて!とうとう明日!キアロスタミ、2007年の締め括りライヴです!!
もーう、大いに楽しむつもりです。
今年から始まったこの編成でのキアロ、その集大成を演じられたらと思います。

■12.28(金)渋谷屋根裏
shibuyane presents“年末 渋谷ナイトミュージック”
w/BALLOON88,the powerful banana,aeronauts,REEFER,
 ATORI,
 サブステージ:SiMON
【open/start:17:30/18:00】
【adv/door:¥2000/\2300(1drink別)】
※キアロは5バンド中最後の出演です。

みーんな観に来ましょ〜!!!!!!
ひょ〜〜〜〜〜〜!!!!!!


posted by 高井響 at 22:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月24日

本日、ワタクシめも出演いたします!

071224_1231~01.jpg071224_1231~02.jpg071224_1235~01.jpg
ヒステリックグラマーから独立したデザイナー、笹くんが新たに立ち上げたブランド「CRACK」主催のクリスマスパーティーに本日、惑星の岸田くん&ケンスケのユニットが出演しますが、急遽俺もパーカッション&コーラスとして3曲参加することになりました!
当日に決まるっていうね〜笑
でも楽しそうなんで、どうせやるならってことで5曲中3曲参加します!

今からでも来れる人、是非!
詳細は惑星サイトに載ってると思います。
もちろん惑星以外にも数組のアーティストが出演します。
惑星(3人アコースティックver.)は15:45〜演奏予定。

会場の雰囲気もすごく良いですよ。
惑星サイトから会場のHPが見れます。


予期せぬクリスマスライヴ!
楽しんできまーす。
posted by 高井響 at 13:40 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月23日

水戸の夜を越え。

水戸はやっぱり厳しくもあたたかい。
今回はかれこれ7年ぐらいの付き合いになるme-al artと、これまた5年ぐらいの
付き合いになる元jap of countryの田家くんの新バンド、szpilmanと初共演。
そしてはじめましてのtricoはレコ発。

このイベント『ココロノオト』には去年も出演させてもらっていて、水戸ライトハウス
店長稲葉将軍の思いが込もった1年に1回やるかやらないかの大一番!?なんです。
ああいった場を用意してくれることにとても感激するし、やっぱりステージからお返しを
したいってココロから思うんです。
そういう関係性って俺は一番大切なことやと思います。

それを楽しみに来てくれたお客さん達ともその空気を共有し合えた貴重な一日でした。
キアロスタミのことを憶えていてくれて、待っていてくれて、今回観に来てくれた
皆さんにココロから感謝です。
ステージから見えるみんなの顔が印象的でした。

そして共演者みんなも良いライヴしてたねー。


打ち上げはtricoに同行してきた千葉LOOK店長サイトウさんと稲葉将軍、出演バンドで。
ミールは翌日の事情で顔だけ出してすぐお帰り。
tricoとは何げに同世代で共通の知り合いも多く嬉しくなってすぐ打ち解ける。
とても響く歌声を持った、一筋縄ではいかないバンドです。
また来年共演したいですね。

キアロもねむと哲舟くんが翌朝から仕事だったので3時前には水戸に別れを告げ、
関越→首都高ぶっ飛ばして5時過ぎには新丸子でした。


来年はもっともっと水戸に行くことを誓ったのでした。
稲葉さん、ありがとう。




明日は惑星のTシャツ、衣装を手掛けてくれている“CRACK design”のクリスマス
パーティに顔出そうかと思ってます。
なんと、岸田くんとケンスケが弾き語りで出演します!
時間は15時前後とのことなんで、恋人いる人もいない人もお時間ある方はぜひ。

場所はここをチェキで→http://www.velours.jp/


posted by 高井響 at 21:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月19日

豪華 year end party!〜 明日はキアロ@水戸LIGHT HOUSE!!

season of 忘年 PARTY !ですね。
先日は仲の良い友達と朝までmotsu鍋&kimuchi鍋忘年会。
久し振りに朝までダラダラと飲んで遊んでおもしろかったー。
たまにはいいね。


昨日は岸田くんとスタジオに入った後、マネージャー至氏と渋谷で合流して
ちわきまゆみさん&今井智子さん主催の忘年会にお邪魔してきました。
覚悟はしてたけど、、メンツがすごかった〜。
最初は緊張しつつも、みんな良い人達で楽しく飲みました。
俺は大学がミシェルガンエレファントの人達と同じなんやけど、最初一緒のテーブルで
話してたレディキャロのウエノコウジさんと大学話で盛り上がって、最終的に主催の
今井さんや音楽ライターの今津さんなどなど、3世代に渡って元明学生が6、7人
集まってみんな集合写真撮りまくってました。
ここに来ると俺も最年少やわ〜(嬉)笑
しかし意外に業界の人に明学出身者は多い!
あ、明治学院大学ね。
同じ大学のフィリポも来れたら良かったね。

その後はASSFORT、ex.ROSSOのドラム、MASATOさんと初めて話をした。
見た目こわ〜いけど物腰やわらかくめっちゃいい人。
音楽関係はレピッシュのマグミさんとかBUCK-TICK樋口さん、ex.PEALOUT/HARISS
高橋さんなどなど、大先輩方がそこかしこにひしめき合ってました。
あとで中村達也さんも来て挨拶出来た。
いやー2、3時間で俺は相当酔っ払ってしまったぁ。
この宴、終始場の雰囲気がすごい良くて、みんなほんま楽しそう笑
毎年100人ぐらいの人が集うちわきさんと今井さんの人柄、人望はすごいなぁ。

最後のほうは岸田くんと以前からの知り合いだったYOUさんと飲む。
大好きな映画『誰も知らない』の感想など伝えたりできた。
すごく凛としてて芯の強さと特有のオーラを醸し出してるんやけど、それを微塵も
鼻にかけない器のデカさと柔らかさ。
話を聞いてても色々と感じるところがあって、酔っ払いつつも笑〜すごく勉強になった。
2次会は惑星組とYOUさんで代官山へ移動。
達也さんがDJやるというCLUBへ向かう。
外が寒すぎて一気に酔いが冷める。
店に着くなりフロアに入ろうと試みるがあまりの人の多さにくじけ断念。
1階のバースペースでまたYOUさん達と飲み始める。

で、しばらくし意を決してフロアへ。
すると、、達也さんのDJは終わってしまったらしい。。無念。
ちょっとフロア内を徘徊するも飽きてしまうおじさん惑星。
長居は無用、皆さんに挨拶し惑星チームは退散。
タクシーで3人が向かうは岸田邸。
味噌一でラーメンを食った後、また家で飲み始める二人。
俺は朝からお仕事なんで即就寝。

良い夜でした!





ココロノオト

明日は久々、キアロで水戸に行ってきます!
今回もライトハウス店長稲葉将軍の渾身のブッキング!
観に来れる方はお楽しみに!!
っていうか俺が一番楽しみ!!

★12.20(木)@水戸LIGHT HOUSE★
“ココロノオト”
w / trico、me-al art、szpilman
【OPEN 18:30 / START 19:00 / ¥1.800(drink代別)】


明日も濃く深〜い夜になるでしょう!!









posted by 高井響 at 21:03 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月16日

ドラムマガジン&ギターマガジンに掲載〜!

惑星の新作レビューがドラムマガジンとギターマガジンに載ってるようです。
ドラムマガジンはやっぱタイコ叩きとして嬉しいわな!
ちっちゃい記事でもね。
さらにそのすぐ右上には髭の新譜でフィリポ川崎が載ってます笑
本屋で立ち読みするなりしてちらりんっと見てみてちょ。

他にもフリーペーパー類は今月と来月で結構たくさん掲載されてます。
今月のJUICE magazineにはカラーページに岸田くんのインタビュー。
来月号はライヴレポートかな。
他にもBG MAGAZINEの11月号、JUNGLE LIFEの1月号等に掲載があるらし
いので、見かけた方はチェキしてください。




昨日はキアロをサポートしてくれているg.哲舟くんとb.達っつぁんのバンド、
kangaroo courtの初企画“Calm Japanese!”を新宿Motionに観に行きました。
とても良いイベントで最初から最後まで楽しめた。
本人達もお客さんもすごく楽しそうやったし、音楽形態は違っても出演陣の根っこ
の部分には近い色や思いがあったと思う。
ソーシャルワーカー丸ちゃんとsim大島さんのバンドseekliv.も出演して、2回目の
ライヴってことやったけど、前回より断然良い具合に伝わり始めてきた気がした。
来年はまた一緒にやれたらいいね。

途中抜けてスタジオMUGICスタッフの島やんと歌舞伎町二郎に行ったけど、1年前ぐらい
に行った時に比べてなんだか麺がやわ〜いやつになってて、全然満足出来なかった。
あれで果たして二郎なんか!?

イベント終了後はgisinanki横尾くんやブルシュガ大輔&花子(かぁこ)、ねむ、そして
ボスULTDらと久々に会い、いつものようにわらわら談笑してそれぞれの岐路へ・・
・・いや帰路へ。
カンガルーコートのみんな、初企画お疲れさまでしたー!!





★キアロスタミ情報★

キアロ.jpg

2008,2/23、去年に引き続き[CHAMELEON VIKING Vol.5]に出演が決まりました〜。
キアロでは一年振りのいわきSONICです。
イベントのサイトが完成したみたいなんで見てみてください!
  ↓
http://chameleonviking.xxxxxxxx.jp/

ちなみにこの翌日が11/25のブログでも触れたgisinanki企画!
[WONDERFUL WORLD〜心溶かす その音と言葉で〜]です。
  ↓
http://www.gisinanki.com/wonderfulworld/
2日連チャンで濃いねぇ〜。

来年早々にレコーディング、そして気合い入った企画が詰まってるので
今から楽しみです。



今日はこれから本年2度目の鍋パ〜。
ツアーから帰ってきたばかりの髭、フィリポ川崎と某蒲田にて合流です。


posted by 高井響 at 20:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月14日

今日から一年、明日から一年、という折重なりの継続。

昨日はキアロのライヴ。
今年一年お世話になったヘブンズドア、2007年最後のライヴだった。
対バンにI DON`T CARE、初めて二人のライヴを観る。
前のめりな姿勢で俺は好きやった。
平田さんのドラムはやっぱいいなぁ。
あの人にしか出せない空気感が好きです。

来年もきっとまた共演する機会があるでしょう。
清水くん、平田さんに惑星ラストを観に来てもらえることが嬉しい。
色んな思いがあると思うけど、とにかく12/30は出来る限りみんなに来てもらいたい。
昔から何かしら惑星に関わりがあった人なら尚更ね。


4年越しの共演Responseも変貌が見えて、良いライヴをしてた。
Responseでは久々なんやけどドラムのみづほちゃんとは彼女の叩くスラ☆ハイや
妄人文明でここ最近共演しまくり。
お互いのドラムで刺激し合える仲になりつつある。
久々に会うメンバーもみんな人懐っこくて相変わらずでした。
また来年やろう!


キアロはもう〜溢れまくったね。
ここ最近のライヴ、ちょっとヤバイです。
後はもう少しやり方、見せ方を考えていきたいかな。

とにかくもっともっと沢山の人達に聴いてもらいたいです。
この感じ、生で体感して欲しい。





ライヴ後は惑星のリハでした。
ラストサミットに向けてどんどん研ぎ澄まされて、、いくはず、です!笑
実はまだあんまり何にも決めてないんだよね〜。
まぁのんびりやってるけど不思議とぜんぜん大丈夫!って自信漲ってます。
それが今のこの4人惑星の力なんやって思う。
当日は普段と違った試みも考えてるのでとにかくお楽しみに!

終わって時間はすでに深夜、朝手前。
俺は岸田くん宅に押しかけて二人して飲みだす。
「そろそろ俺達知り合って1年だね〜」なんて話してたら、偶然にも去年のこの日、
俺と岸田くんが初めて出会った、まさにその日やってことに気付く。

男二人で乾杯。
短くも濃厚なこの一年を思い返したりしながら、、たまにはこうやって静かに
飲むのもえぇやないの。




明日はキアロのギター哲舟くんとベース達っつぁんのバンド、kangaroo court
の初企画ライヴ@新宿Motionへ観に行ってきます!
楽しみ。


posted by 高井響 at 22:25 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月12日

明日はキアロ live@三茶HEAVEN`S DOOR

明日13日は三軒茶屋ヘブンズドアにてキアロスタミのライヴがあります。
年内ラスト3回!
明日は対バンがとても楽しみなんです。

何よりex.惑星のお二人がやっているI DON`T CARE!
平田さんのドラムを生で観れるのがめっちゃ楽しみ。
そして数年ぶりに再会。名古屋で対バン以来のResponse!
ここのドラムの子とはResponse以外にやってる他のバンドで良く共演するけど
この人のドラムもすごい好きなんで楽しみ。
女ドラム2人に負けてられんぞっ。

ってことで、ハリキッテ観に来てください!!
きっとおもしろい一日になるよ。

■12.13(木)三軒茶屋HEAVEN`S DOOR
 “opposition to pops”
w/I DON`T CARE,Response,counterparts,spunky doll,
【open/start:18:30/19:00】
【adv/door:¥1800/2100】
(問)HEAVEN`S DOOR 03-3410-9581

※キアロは3番目に出演します。

posted by 高井響 at 22:37 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月11日

『MY WAY』のPVが見れます。

 惑星サイト
   → http://www.wakuseiweb.com/
            にて『MY WAY』のPVが見れるようになりました。

今の惑星が持つ破壊的勢いと憂いが見事に映像化されてます。
今回の映像directionは、もともと自主制作映画を撮っていたり最近ではDJ KRUSHの
ワールドツアーに同行し集大成的なドキュメンタリー作品を撮り上げた諸沢利彦さん
(映像集団03 ZERO-SAN)が担ってくれました。
彼の“和”的静寂さと荘厳さが、「MY WAY」のPOPさ軽快さ、そこに見え隠れする
終末感と融け合って、特別なもんに仕上がってます。
これはただのPVでは無く、10年以上惑星を背負ってきた岸田研二自身のロード
ムービーとしても楽しめる、味わい深い作品やと思います。

※諸沢さんプロフィール→http://www.zero-san.com/member.htm



まずはサイト上で、そしてCD買って特典DVDを家の画面で存分に見てください!!





↓岸田くんブログ、WHITE BOOKより拝借。
  渋谷街頭ビジョンで「MY WAY」流れてる場に遭遇した模様。
vision.jpg


posted by 高井響 at 21:04 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月08日

哀愁のSHIZUOKA 〜 『MY WAY』PRの旅!?

6日の日、惑星vo.岸田くんとマネージャーの至くんの3人で『MY WAY』発売
プロモーション巡業と称して静岡まで慰安ドライブしてきました。
もちろん目的はプロモーション活動なワケで、CATVの収録に行ってきたんですが、
それ以外の目的もかなりてんこ盛りで、最終的にはその目的がズレてきてたことは否めません!
でもひさびさにのびのびと動き回って楽しかった〜。
ちょっと時間はタイトやったけどね。



朝8時過ぎに岸田くん宅を出発。
今回は機材車キアロ号が不調のためケンスケ号を借りに、道すがら至くんも拾い
つつ風邪っぴきケンスケ宅へ向かう。
ケンスケ号の車のキーを受け取り、惑星少数精鋭部隊いよいよ出発!
「ほんじゃ、行ってくんねー。」と病魔に取り憑かれてボロボロのケンスケが小さく
なっていくのをバックミラーでちら見しながら
「心配するな。しっかりプロモーショナルな動きしてくるぜっ。」
と心に誓ったか否かは憶えてないが、時間が無いので急いで東名の入口を目指す。
環八いきなり大渋滞。。
でも何とかかんとか最初の目的地、夕日の滝には行くことができました。




071206_1223~01.jpg  071206_1223~03.jpg  071206_1234~01.jpg

ここは惑星の前のアルバム『BRAND NEW PLANET』のジャケになってる滝なんやって。
いや〜俺にとっては完全にプラスなマイナスイオンが出まくってました。
少ししか居れなかったけど来れて良かったな。
東京からこんな近いとは。穴場やね。
大切な映像もしっかり撮れたので、急いでCATV収録スタジオのある焼津を目指す。

071206_1238~01.jpg




バッチリチリバツで入りの15分前に到着。
最初は岸田くんソロでの出演予定やったけど、岸やんに「ひびやんも出れば〜。」
なんて言われたもんやから浮かれぽんちな俺は出る気満々に。
ただ髭も髪も服もなーんもしてこなかったんで、汚いのが一匹紛れ込んだ!の巻〜
と相成ったわけです。
ま、収録は終始和やかに一発録りでキメてきてやりました!(それが普通ですよね。。)
俺は話さない時間が長過ぎて途中ぼーっとしてしまい、MCの子に急に話振られて
はっと我に返るもどのカメラを見て話すのか分からなくなり、さぞかしトーシロ丸出し
トーキングモジュレーターと化していたことでしょう。
日々勉強であります。押忍。
『MUSIC PARTY』(←番組名)のスタッフの皆さん、ありがとうございました!!

img030.jpg






次の目的があったので収録後、即出発。
日が暮れない内にどうしても行きたかったのは、大崩海岸というところにある、
ダダリという喫茶店。今風に言うとカフェ。
長谷川さんという老夫婦が30年間守り続けているお店。
岸田くんが昔から訪れていた場所で、前からみんなをここに連れてきたいと
言っていたんです。
惑星の『shiroitori』というアルバムのジャケットもここで撮影されたらしいです。

ダダリ
なんとか無事、日が落ちる前に到着。
店に入った瞬間、ここはただごとじゃないなと瞬時に感じた。
空間の気持ち良さと長谷川さんの思いと生活、窓一面に見える海。一杯のコーヒー。
そして世界各地に赴き長谷川さん自身の手で集めてきた美術品、絵画の数々。
そう、ここはただの喫茶店ではなく『Hasegawa Museum Cafe DADALLI』なのである。
まるで時間が止まっているようでした。

071206_1652~01.jpg  071206_1654~01.jpg
↑座ったテーブルから見える景色。
燃えるように赤みを増していく海と空の境目は、やがて境界線の判断がつかないくらい
の黒に染まり、そこにぽつぽつと漁船の漁火が灯り始める。
それがここでは毎日繰り返される“日常/生活”の絵なんやなぁ。
本当に美しかった。(左)
 2階に上がらせてもらい美術品を鑑賞していると小窓が大きな絵と並んでいる。
これは長谷川夫妻の作品で、窓の外の刻々と変化する景色が一つの芸術作品になって
いるのだ。(右)


こんなところにいたら本当に帰りたくなくなってしまうね笑
奥さんとも沢山お話が出来、最後は外まで僕らを見送りに来てくれた。
奥さんはもうご高齢だがとても物静かで綺麗で、時間の止まったその空間の中で
僕らはすっかり彼女に包み込まれてしまった。




・・・で、これで最後かと思いきや、もう一つイベントが残ってました!
新企画、岸田家訪問「今晩のおかずなーにかな?」です。
なんて言ってたら本当に僕らの分までご飯をいっぱい用意して待っててくれてまして。
沢山ご馳走になり、手厚いおもてなしに感謝です!
少ししかいれなかったけど、とても温かいご家族でした。
あの健全な家庭環境からどうやったらこんな変人が生まれてくるんでしょ!?
不思議!!。。うそ!笑


いやぁめくるめく心の旅でした〜。




明日からラストサミットに向けてリハ再開です。
皆さんもアルバム『MY WAY』を聴きまくって30日ラストサミットに来てくださいね!!






posted by 高井響 at 22:16 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月05日

本日発売!!& 情報解禁!!

★惑星ラストアルバム『MY WAY』本日発売!!
大袈裟かも知れないけど、俺にとっては色んな意味で劇的やったこの一年の結晶です。
色んな思いがめいっぱい凝縮されたアルバムなんです。
岸田くんにとっては10年以上活動してきた惑星、、もっと言葉に出来ない思いが音と
声に滲み出ているんやと思います。
その思いは計り知れません。
でも聴いてみると、聴く人それぞれにそれぞれのかたちで伝わると思うんです。きっと。
そういうアルバムが出来たと思ってます。

特典のDVDもプロモ2つとライヴ映像3つ、オフショットも折り込まれていて超豪華版!
ぜひ見て聴いてください!!




★そしてもう一つ重要な告知。
12月30日ラストサミットのゲストバンドが告知解禁になりました!
怒髪天!!!!!!
detroit7、怒髪天、惑星の3組、プラスDJに武藤さん(勝手にしやがれ)、TOKIEさん
(UNKIE/LOSALIOS)、でやります。
出揃いましたね。ヤバいですね。

「MY WAY」のPVは12月2日から渋谷の街頭ビジョンでも流れています。
スクランブル交差点から3つ見える画面の一番右の一番小さいやつです。
確かくすり屋さんの上。
3週間にわたって1時間に1回流れるそうなので、通った人はちら見してください。


そんなおめでたいアルバム発売日なんですが、g.ケンスケは風邪をひいたようです。
誰かロンリーハーツな彼にささやかな愛を分けてあげてください。
俺からもけっこう与えましたがあんまりいらないみたいです。



明日は惑星のCATVの収録で静岡に行ってきます。
ついでにあることに使う為に滝の映像も撮りに行く予定。
滝!滝!滝!
お楽しみに。






次回、ライヴはキアロスタミ@三軒茶屋HEAVEN`S DOOR
この日の共演はなかなかおもしろくて、元惑星メンバーの平田さんと清水くんが
やっているユニットI DON`T CARE、そして数年ぶりな対バンResponse。
楽しみです。


師走は濃いなぁ。








posted by 高井響 at 23:22 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。