2006年10月03日

音楽ともつと酒にまみれた日

ソムリエの2次試験を翌日に控えたけやき宅で、最後のワイン飲み比べ練習?
に便乗して13種類ぐらいのワインを飲む。
俺にはさっぱり違いが分からへん。。
朝方まで色んな話をして、その日試験が終わったら打ち上げすることを約束。

061002_0357~01.jpg



そして昨日、スタジオに入った後けやきと合流して代官山UNITへ。
この日は先日観に行ったカジヒデキさんのツアーファイナルライヴ。
レッスンをしてくれてる秋山さんがサポートしている関係で観に行かせてもらう。
開演前に会場前で秋山さんと待ち合わせ。
俺が個人練の後そのまま来ていたので、持っていたスティックを渡す為。
実はリハ中にスティックの予備が無いことに気付いたらしい笑
相変わらずお茶目な人やな。
超満員の熱狂的ファンの女の子を掻き分けて、ドラムがバッチリ見える位置を確保。
ああいった音楽でも秋山さんのドラムはやっぱりすごい。気持ちが昂ぶる。
今回もすごく刺激になりました。



061002_2257~01.jpg

終わった後はけやきと中目黒にある有名なもつ鍋屋「鳥小屋」へ。
行くのは2回目やけど今回もおいしかった。
けやきのソムリエ試験合格を祈願して乾杯。

お腹もいっぱいになり新丸子帰ってからは、お馴染みのディープなロックバー
“Derek&The Dominos”へ。
ここはバーボンをメインに扱っているバーで、既にビールも飲み飽きた感もあった
ので今回はウィスキーをオーダーしてみる。
種類がさっぱり分からないので、けやきと同じキースリチャーズご愛飲のバーボン
を頂く(名前は忘れた)。
ここで知ったけど、バーボンとオレンジって合うんやねー。
閉店時間になり、他の客も帰ったのでうちらも帰ろうとするとなぜかマスターが
盛り上がってきてマニアックな音楽の話で盛り上がる。
BBキング主催のパーティライヴで、デビューしたてのスティービーレイヴォーンが
いかにトンがっててカッコヨカッタか、、とか。
その時のクラプトンは大御所達におべっかかってんじゃないの?とか笑
勝手極まりないマニアックな話ばかりしてました。
あと今月のPLAYBOYで特集されている一番すごいギタリストは誰かランキングに
ケチつけたり寺内タケシの大貢献に驚いたり。
今回もマスターのマニアっぷりに笑ったな〜。
バーボン一杯しか頼んでないのに、ご機嫌なマスターにどんどん注がれて結構
酔っ払いましたよ。


そんな感じの音楽三昧で良い一日でした。
今日もこれから音楽、というかドラム三昧な日になる予定!!




あ、キアロスタミのサイトで流れるようになったCMは見てくれましたか?
次回ライヴ、gisinanki presents “空色の空”のイベントCMです。
キアロサイトではキアロの曲だけ流れてるけど、gisinankiサイトでは他の
出演者の曲も順に流れるので聴いてみてください。
主催者ヨコオくんには『時空の舟』のディスクレビューを書いてもらったり、
ネットラジオで音源流してもらったりと最近とてもお世話になってます。
きっと素敵なイベントになること間違いナシなので予定空けといてくださいね!!


posted by 高井響 at 09:14 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2006年09月30日

池袋肉肉ライブ手刀→凛として101A岩男

キアロ、久々の池袋手刀でのライヴは個人的に満足に近い内容やった。
数日前の三茶より音が前に出たんじゃないかな。
何より自分達の音を気持ち良く聴けたし。


1年振りぐらいに共演したジプシールーズはおもろかったねぇ〜。
最高な奴らです。
後は聞かせどころでもっと聴かせられたらほんまに良いライヴになるやろね。
旧知の仲であるANOYOとGLF lessonもちょっと観ない内に自分の中での聴こえ方
が違ってきてておもしろかったな。
GLFは今回、個人的にC.C.Yこと山内くんがかっこよくてびっくり(失礼!)。
まぁ普段があぁなんで、、笑 ギャップにやられたんかも。。
ANOYOは気持ち良いんだか気持ち悪いんだか分からん、ぐにょんぐにょんな感じ
でビール飲みながら観てたらほんまにぐにょってきて、ライヴ観終わった後には
しっかり酔っ払ってた笑
ANOYOは完全に身を任せるとキケンだということを知る。
一人で酔っ払ってたら、とある婦女子に
「あぁ〜、残念な響さんだっ。。」
って言われたことはおぼろげに憶えてます笑


ライヴ終わってからはゴリイ農場からやってきたお肉もいっぱい食えたし、
打ち上げも最高に楽しかったなぁ。
ANOYOケン坊、ダイスケくん、コジニさん(一家)、ジプシールーズと真面目な話
から怒り&うっぷん炸裂まで、、んで、いーっぱい笑った。

帰りは家が近いことが判明したGLF lessonのドラム、伏見くんをキアロ号で送り
届けてこの日は終了。
たまにはこういう和気あいあいとした日もイイね。
何よりライヴ内容は良かったからね。






翌日は夕方から上野に買い物に行って、そのまま下北へ直行。
club QUEで行われる凛として時雨のツアーファイナルへ向かう!
最近全然観に来れてなかったからこの日はすごい楽しみやった。
ねむとライヴハウス前で合流していざ中へ。
すると入口を開けてすぐのとこまで人が・・・。
SOLD OUTとは聞いてたけど、こりゃ全く見えん。。
頑張ってムリムリ前に行ってもベースのミヨコちゃんがやっとこさ見えるぐらい。
そこで中盤過ぎるぐらいまで耐えてたんやけど、もうほんまにライヴが凄まじくて
我慢できなくなって会場真ん中に向かって全体重を乗せて突っ込んだ。
結果何とか全員が見える位置へ。
久々の時雨、最高でした。
そしてほんま、すごい人気でした。
完全にキテるね。

終わって楽屋に挨拶へ。
なにげに3人と会うのは久し振りやな。
お互いの最新音源を交換し合った。
打ち上げ出たかったけど翌日早かったので断念。
凛とした時雨さん達、ツアーおつかれさんでした!
最高なライヴをありがとっ。
そしてゴリイさん、ありがとうございました!


その後ねむが三茶ヘブンズドアでライヴしている101Aに会う用事があるという
ので挨拶しに行く。
The kさんはやっぱり良い感じだ。
話聞いてて飽きひん笑
ヘブンズに挨拶をして二人で二郎系ラーメン店「岩男」へ向かう。
何でかっていうと、久保さんが貼った岩男のチラシがヘブンズに貼ってあって、
それ見たら無性に食いたくなったから笑
2回目の岩男も美味かった!
店主ともいっぱい話せてよかった。
これからどんどんロックなラーメン屋になってく予定らしい。
色んなライヴハウスとかスタジオにチラシが貼ってあるから探してみましょう。

060930_0020~01.jpg  060930_0021~01.jpg



posted by 高井響 at 21:26 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月28日

今日は肉の日前夜!at 池袋手刀

060925_1807~01.jpg

先日ハネトのg.vo坂野くん、g.晋ちゃんとスタジオに入ってきました。
ずっと前々からなんか一緒にやりたいね!って言ってたのがようやく叶った日。
何度も共演したし、レコーディングにも参加してもらったけど、一緒に音
を出すのは初めて。
やっぱり音の選び方が、声が、すごく気持ちイイ。
自分はドラム叩いてるけど、感覚としては心地よく聴いてる感じ。
坂野くんとねむの声の絡み合いが素晴らしい。
これから何らかのかたちで一緒にやれることがあればいいな。

あと一昨日やったかな?
またまたフィリポと駒沢公園にドラム叩気合やってきました。
この日もほぼ当日にやることが決定。
そして大雨。。
風も強くて、さながら嵐の中の叩気合。まさに気合!
仕事終わりのgennさん、カズも遊びにきてくれる。
途中またまた警察に注意を受けるが場所をマイナー移動して、ミュートして
やったら苦情もなく、この日は結局夜10時まで出来た。
内容的にはこの日が一番充実してたなぁ。
体力限界系の叩気合にも初挑戦。
ドラム2台向かい合って叩いてるんやけど、ひたすら同じパターンを叩き続ける練習?
やってて、その時のフィリポの見たことないような苦しそうな表情はほんま笑えたー。
でも笑うと力が入るから、危うく耐久レースに負けるところやったわ。。
出来るもんなら写真に撮ってアップしたいとこやけど、gennさん達も帰った
後で、いかんせん二人だけなもんやから、写真は撮れませんでしたー。


060926_1508~01.jpg

写真は駒沢公園に行く前のエネルギー補給に久々「暖々」へ二人で行って・・・。
相変わらず規格外の野菜盛り。
これで「野菜少し多め」やからね。
まだ上があります笑
この日も抜群に美味かった!



そして今日は焼肉です 笑
いや、ライヴです!!
どんなイベントになるのか分からへんけど、とにかくどっちも楽しめるみたい。
さっきキアロでスタジオ入ってきたけど、なかなかいい感じに仕上がってきてます。
共演も楽しみなバンドが目白押しなのでイベント通してかなり楽しめるはず。

★★★ 9.28(木)池袋手刀 ★★★
  “肉の日直前G(ジー)”
   w/GLF Lesson,処理デキズ,ANOYO,ジプシールーズ,
    【OPEN/START】18:00/18:30
    【ADV/DOOR】¥1500/¥1800[D別¥500]

ゼヒ観に来てくださいねー!!
posted by 高井響 at 04:43 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月25日

三茶へブンズライヴ終了!!

昨日の三軒茶屋HEAVEN`S DOORでのライヴ、観に来て頂いた皆さん
ありがとうございました!
自分の中では一歩先に進めたライヴだったのではと思ってます。
反省点は多々ありますが、今求めてる気持ちの向かい方で演奏出来ました。

トリの割礼さんはほんま凄まじかった。
観に来てくれたフィリポと食いついて観た。
バンドもすごかったけど、個人的にはドラムに釘付けになってしまった。
終演後ドラムの方といっぱい話が出来て良かったなぁ。
11月に、高校生の頃から好きやったさねよしいさ子さんと割礼さんが一緒
にライヴをやると聞いて興奮。
絶対観に行こうと決めた。
メンバーの皆さんとても良い方で、やっぱりほんまにすごい人は人柄もデカい!
と改めて実感したわけです。

そして12月23日(土)、またヘブンズドアでライヴが決まりました!
この日はあのタモリクラブのソラミミストあんざい氏と奥田民生バンドや
PUFFYで有名なドラマー古田たかしさんがやっているバンドと対バンです。
楽しみ〜。


ライヴ後は帰れなくなった孝太を家に送り届け、新丸子に戻ってからねむ、
フィリポの3人で例のやきとり屋「串善」で飲もうと向かったけどさすがに
日曜の深夜はやってへんかった。。
この時間やってるところは「庄や」しか無くて、みんな金が無かったから
一人\1000で如何に満足できるか打ち上げを敢行。
結局フィリポと俺は最後のビンビールでオーバーしてしまい、\1250也。
ねむはしっかり\1000で抑えることに成功。
終盤で庄やスタンプカードのポイントが結構たまってたことに気付いて、
刺身3点盛りを無料で注文。
気付くと意外にも大満足。
飲み方によってはこんなに安く飲めることを再発見。
何か\3000分ぐらい飲んで食った感じがした 笑


次のライヴは今週の木曜日、池袋手刀!!
キアロ、今とても良い感じよ。
次はまだ無理やけど、早く新曲が出来るように頑張らな〜。
posted by 高井響 at 07:18 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月23日

いつもありがとうございます(*- -)(*_ _)

新音源「時空の舟」を発売以来、途切れることなく沢山の方から通販希望の連絡を頂いて
いて、なんともほんとに、本当にありがとうございます。
旧タイトルの2つを含めて全タイトル買って下さる方が多くて、ありがたい限りです。
おかげさまで最近はもっぱら郵送作業担当になってますよ笑
この場を借りて、音源を買って聴いて頂いている皆さん、ありがとうございます!!
感想とかもどんなことでもいいんで、気軽にくださいね。




060919_1438~01.jpg  060919_1827~01.jpg

最近はといえば割と休みが多く、そういえば19日はまた駒沢公園へ行ってフィリポ川崎と
ドラム叩気合!やってきましたよ。
あ、その前に大好きな二郎系ラーメン「陸」にも行ってきました。
フィリポがえらいうまいうまい言ってたな。
この日最後まで言い続けてた気がする笑
途中から仕事終わりのげんさんも駆け付け、着くなりビールを飲み始める。
やる時は声掛けて!って言ってくれてた人、何人かいたんですが、なんせ直前に
決まったので
連絡が当日になってごめんなさい。
今回も1回だけ苦情が入ってお巡りさんが注意しにきたけど、ミュートすることで万事OK!
か分からへんけど、その後苦情はきませんでした。
今回は夜9時まで、たっぷりやれたなぁ。
ちょっと新しい試みもやれたし。

060919_1843~01.jpg 060919_1845~01.jpg 060919_2018~01.jpg


その後3人でサイゼリヤにて乾杯。
まぁ俺は運転やったから飲めへんかったんやけど。。泣
こんなにビールがウマそうに見えたことは無いね。。




21日はキアロリハ。
久々やったからすごい気持ち良かった。
渾身の演奏を3時間。
その後は俺だけ下北沢に行き、知り合いのミツボシのライヴをclub 251に観に行く。
b.voの大串くんはCURLの初期の頃に良く対バンさせてもらってたMOTHERのvoさん。
この前の渋谷デセオでのライヴで、数年振りに再会したのでした。
観に来れて良かった。
お客さんも沢山入っていて熱演してました。




そして昨日はドラムレッスンの予定やったけど、その日ライヴの秋山さんがリハと本番
の間に時間が作れず、個人練習に変更。
代々木で練習後、秋山さんがライヴをやる原宿まで歩く。
今日はカジヒデキさんのバックで、場所は原宿ASTRO HALL。
まだ少し時間があったので以前から探してる新財布を求めて裏原を徘徊する。
ん〜いいなぁってのはあるんやけど、ずきゅーん!ってくるやつはなくて、やっぱり
高い買い物なので慎重になってしまうのでした。
でも絶対長く使うから、ほんまに気に入ったやつじゃないとあかんなぁ。
今の財布も12年ぐらい使ってるしね。

そしてライヴ。
前座にex.東京事変の方(名前忘れました。。)が出ていたそうですが、間に合わず。
カジヒデキさんから見た。
あんな爽やかでストレートな曲を叩いてる秋山さんを始めて見た笑
けどね、やっぱり素晴らしかった。
会場のドラムの音が特に良いワケでもなく、曲自体に引き込まれるワケでもなかった
けど、確実に秋山さんの音が湧き出ていてそれに夢中になった。
こういうシンプルな内容であんなに惹き込むリズムを叩き出せるのがすごい。。
なんか、また一つ遠い存在な感じがしたな〜。
上手いとかそういう問題ちゃうんよね。
でも秋山さんのドラムを観てると、めきめき(?)ドラムが叩きたくなってくる。
なんかウズウズする。
長い時間観れたし良かったです。

ちょっと前には、これも秋山さんがサポートしているQuinka,with a yawnという女性vo.
(この日はバンド編成)のライヴも観に行った。
ブログには書きそびれてたけど、コレはほんま良かった!
すぐ好きになって音源も買った。
12月にニューアルバムのレコ発ワンマンがあるみたいなので楽しみです。

帰り原宿から渋谷駅まで歩く。
何か気持ちよかったなー。



こんな感じでおもしろおかしく(?)休日を過ごしてました。
あとそういえば最近は良く飲みに行ってんなぁ。
近くにお気に入りの焼き鳥屋を発見して以来、色んな人とそこで飲んだ。
ほんまに何かっていやぁそこに行ってるなぁ笑
ねむも行ったみたいで「ねむ脳」に載せてたね。
ほんま美味いし安いし、行きたい人は声掛けてね!
一緒に行きましょ。



そんなこんなで、もう明日はライヴ!!
待ちに待ってたライヴ!!
いや、この日はまぢで楽しみにしてたんです。
割礼さんは実際観たことないけど、大好きなさねよしいさ子さんと良く一緒に演ったり
してるのを知ってたので、期待は膨らみます。
なんたって大御所やかんね。
名前だけはずっと昔から知ってました。
店長堀さんのおすすめイベントやからね、きっと他のバンドも熱いでしょう。
キアロスタミは5バンド中4バンド目、20時頃からの演奏開始予定です。
来週28日の木曜日の池袋手刀も含めてぜひぜーひいらしてくださいね!

★★★9.24(日)三軒茶屋HEAVEN`S DOOR ★★★
 w/割礼,carmine madder,THE NOVEMBERS,etc
 【OPEN/START】18:00/18:30
 【ADV/DOOR】\1,700/\2,000[D別 \500]


posted by 高井響 at 22:41 | ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月05日

叩気合ってきた!!

昨日は昼にフィリポの家に行き、まず茶ドラ(色が茶色の古い方のドラムセット)
を車に積んで、髭の事務所のある池尻まで赤ドラ(赤スパークル、フィリポの
メインセット)を取りに行く。
飯食って渋谷にフクちゃんを迎えに行っていざ駒沢公園へ。
着くとげんさんがチャリで到着済み。
しかし日曜日の駒沢公園は人多すぎ!!
去年ここでドラム叩いた時は平日やったから全然空いてたけど、昨日はヤバかった。
いつもの場所でやろうと思ったらフリーマーケットとかやってて、、とにかく場所が無い!!
ん〜〜〜、しばらく4人でぶらぶらしながら場所探しをする。
で、一箇所いけそうなところを見付けて即セッティング。
でも前は無かった、大きい音に対する注意書きがそこらじゅうに貼られてて、不安を
残したままセッティング続行。
ドラム2台セッティングしてすぐ止められたりしたらたまったもんちゃうもんなぁ。


060903_1618~01.jpg  060903_1619~01.jpg

とりあえず苦情がくることもなく、4人で交代して叩気合いする。順調順調〜。
しばらくして、フィリポと叩気合った時がすごく盛り上がって、かなり良い感じに。
足を止めるギャラリーもちらほら。
その時二人共気持ち良くて相当音デカかったんやろね。係のおばちゃんが来て
注意されました…。
でも止めろとは言わへんねんな。
もう少し音抑えてくださいって感じ。
その時まだまだ外も明るくてこれからって時やったし、こんなんじゃあ終われへん!
で、その直後にまたフィリポと一盛り上がり。
結局、爆音・・・笑

この時何人か足を止めて聴いていく人達がいたんやけど、その中のバンドマン風な
二人と仲良くなった。
彼らもドラムを叩いて楽しんでくれたし、あと仕事帰りのおじさんがずっと長い
時間見てたので話を聞くと昔はドラムを叩いてたという。
最初は見てるだけで気持ち良いね〜、なんて言ってたんやけど、うちらが
「どうぞ!叩いて叩いて!」って勧めたら、おっちゃんちょっと遠慮がちに
叩き出した笑
でも数年振りに叩くドラムって、きっとおじさんにとって何かくるもんがあった
に違いない。
じゃないとあそこで足止めて、上手くもないドラムをずーっと聴いてるわけないもんね。
きっと熱い血が滾ってきたんでしょう!笑
今回はこういう出会いもすごく楽しかったなー。




げんさんはドラムを叩くこと自体がひさしぶりらしくて、すごく気持ち良さそうに叩いてた。
フクちゃんは流石!って感じの叩きっぷり。
音が綺麗。
あんな細い体のどこからあんなパワーが出るんやろ?っていつ見ても思う。
彼女は今ex-girlってバンドで叩いてて、来月も海外ツアーがあるらしい。
フクちゃんが加入する前のex-girlとはCURL時代に良く対バンしててすごく
エキセントリックなかっこええバンドなんやけど、今度フクちゃんが叩いてる
のも観てみたいな。



060903_1724~01.jpg  060903_1706~01.jpg


げんさんは仕事の為途中退場。
仕事の合間だったのでかなりお疲れやったと思うけど、一緒に遊んでくれて感謝!
結局うちらは8時半ぐらいまで叩いた。
駒沢公園で叩いたのは3回目ぐらいやったけど、ドラム2台使ったのは今回が初めてやし、
今までで一番気持ちよかったな。
準備や場所探しが大変やけど、またすぐやりたい。
最近涼しくなってきたしね。
でも、ドラムの音を恐がるテトを連れていけないのが悩み。。
徐々に慣れさせるしかないのかなぁ。




フクちゃんを渋谷駅まで送っていって、新丸子へ帰りフィリポ宅へドラムセット
を運び込む。
この後、ご近所さんのけやきからお誘いが来ていたのでフィリポとテトも連れて
お邪魔した。
奥さんのカヨちゃんが中華料理を準備してくれてて、これがまた美味かった!!
けやき家の料理にはずれは無いね。
毎回感動させてくれます。
テトもけやきん家が大好きやからえらい走りまわっとったなぁ。
夜も深くなると男3人でスレイヤーを聴きながら、いい感じになってきました。
何かいっぱい話してたなぁっていうのは憶えてるけど、もう何かすごく気持ちよく
なってもうて、細かい話の内容とか憶えてへん。。
帰りはテトに引っ張られながらフラフラ帰りましたよ。。

060904_0028~01.jpg


いや〜良い休日やった!!
次に叩気合いやる時は、敢えて色々制限を設けたり、決まりごとをしたり、
公園で何気なく聴いてる人の
ことも頭に入れた叩気合いをやろうとフィリポと話した。
あ、そこは憶えてるやん俺 笑


では、今日もこれからスタジオ行ってきまーす。




posted by 高井響 at 23:02 | 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月02日

明日はドラム叩気合いやるよ!

先日ex.swift the noloot、現kangaroo kourtの哲舟くんと達っつぁんが久々に
飲みに来た。
うちの近くのうまい焼き鳥屋でまったり飲んだ。
フィリポ川崎に電話したら明日ライヴなのに来た。
「じゃ、一杯だけ飲みに行くよー。」
って結局朝までいたな。
4人で色んな話しておもしろかったなー。
時間が経つのがめっちゃ早かった。。
kangaroo kourtのお二人さん、また来て下さいな。



翌日は昼から下北で2回目のドラムレッスン。
この日秋山さんは101Aでワンマンがあるのに、その前に時間を空けてくれた。
秋山さんに聞きたいこといっぱいあんのに本人を目の前にすると忘れてまうねんなー。
しかし今回も実りのある2時間でした。
終わって秋山さんを三茶ヘブンズドアに送り届けたあと渋谷で楽器屋巡り。
そしてねむと合流してauショップ行ったり、飯食ったりした。

一旦帰って車を置いて、髭のライヴがある代官山UNITへ向かう。
ねむは101Aのワンマンに行くことにしたらしく中目黒で別れる。
中目黒でソーシャルワーカー丸ちゃんと合流。
丸ちゃんが間違って日比谷線に乗って恵比寿まで行ったりするからそれを馬鹿に
してたら、代官山に止まらへん急行に乗ってしもてた・・・。
「ひびきさんも人のこと言えないじゃないスかー!」
とか言われながらとぼとぼ渋谷から折り返す。

UNITに着くと、以前一緒にCURLというバンドをやってたワースーがいた。
懐かしいなぁ〜フジロックで会って以来やね〜なんて言ってると、今度はサークル
の後輩、ふぁなとヤチとも再会。
ちなみにこのサークルというのが、大学でワースーやフィリポも一緒だったバンド
サークルなんです。
こうやってサークルのメンバーでフィリポの勇姿を観に来れるのも嬉しいね。
ライヴは個人的には前回のUNITのほうが印象的やったけど、やっぱり曲が、須藤くん
の歌が好きやなぁと改めて思った。
帰りは、髭ファン&ミクシィ繋がりのシゲタさんとアンナさんにも会えて話したり、
再びふぁな、ヤチ、ワースーとも合流して少し立ち話した。
今度はみんなでゆっくり飲みたいねー。



明日は休み!うれしー。
ついこの間決まったんやけど、フィリポと今年2回目の野外ドラム叩き合い、いや
叩気合いをやることに決まりました。
これまたサークルの後輩の福ちゃんも来るらしい。
この子は後輩の女の子なんやけど、一番ドラムが上手いのでフィリポと二人で教え
てもらおうっちゅう魂胆です笑
最近ちょっと涼しくなってきたし気持ちよくやれそーやなー。
明日暇な人いたら連絡くださいね。
音の鳴るものとお酒を持ってくるといいかも。

posted by 高井響 at 23:06 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月27日

水戸の一日

060826_2048~01.jpg  060826_2203~01.jpg
昨日はライヴ at 水戸でした!
ライトハウスの稲葉将軍presentsな素敵なイベント。
そして梶くんとの久々の共演。
写真はその“梶原徹也&小林雅之”ライヴの模様。
と、メンバーの方々と記念写真。
他の出演陣も良い唄を聴かせてくれて、とても和やかなイベントでした。



060826_1846~01.jpg

ライブ前にex.COCK ROACH仁平くんの働くお店へ。
ここが料理が美味くて安い!!
もっとゆっくりしたかったけど本番が近いので30分ちょっとしかいれへんかった。
次はゆっくり来たいな。
写真は仁平くんの店の料理にご満悦な孝太の口元緩めな一枚。

今回はライトハウスでは初、お客さんに座ってもらってがっつり聴いてもらうイベントで、
その中キアロもじっくりと奏でる良いライヴが出来たと思う。
毎回思うけど、水戸のお客さんは穴空くっちゅうねんってぐらい演奏者を見つめてくる。
さらに今日はオールシッティングなもんやから、お客さんのライヴへの集中力も倍増してる気がした。
こっちも一個一個の音にぐぅぅっと向き合って噛み締めながら演奏した。
観に来てくれた皆さん、音源を買ってくれた皆さん、ありがとうございました!
稲葉さんはじめライトハウススタッフの皆さん、対バンの方達、そして掛け付けてくれた
DURGAあきゆきやme-al art里子ちゃん、ex.JAP OF COUNTRYスタローン、ほんまありがとう!


060827_0316~01.jpg

打ち上げは梶くんバンドを除く全バンドでまったりと。
今回は新しく出来たお洒落なお店「kam.kam.」(やったかな?)へ。
打ち上げから写真の仁平くんも参加。
じっくり色んな話が出来た。
仁平くん達と10月に予定している計画もちゃくちゃくと進行中!
お楽しみに。
朝4時過ぎには解散。
東京でレコーディング作業がある仁平くんもキアロ号に乗り込み新宿まで送り届ける。

楽しかったー!
もう次の水戸が待ち遠しい。


あ、そうそう、ライトハウスの2Fにキアロの新音源『時空の舟』が売っているので、
水戸に近い人まだ聴いてない方は是非!!
posted by 高井響 at 09:40 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月25日

8.26 水戸でライヴです!!

先日の名古屋のライヴ、自分的にすごく良い状態で、良い内容の演奏が出来た
と思っていて、すごく嬉しかったんです。
ほんま、自分達の音の中にじっくり腰を据えて音を発してた感じ。
呼んでくれたclub Zionのスタッフの方々、対バンの皆さん、そして観に来て
くれたお客さん、音源を買ってくれたお客さん、ありがとうございました!!
1年振りの対バン、トイロもすごく成長してて良かった。
Vo.のERIちゃんはやっぱりただ者ちゃうなって感じでした。

すごく楽しかったけど、名古屋に来るとどうしてもあの人に会いたくなってしまう。
いーひんねやししょうがないねんけど、、あの人の目と耳に、生で自分達の音を届ける
ということは、自分達にとってすごく大切なことやった。
イベントの内容もすごく濃密だった。
なんかすごーく会いたくなったなぁ、あきらさんに。。





さてさて、明日は心待ちにしていた水戸ライトハウス、稲葉さん企画!
そもそも僕のブログを読んだ稲葉さんから出た「梶さんの今やってるバンドとキアロスタミで
一緒にやれないかなぁ。」っていう一言がきっかけやった。
梶くんからも快諾を得て、とうとう明日本番でっす!
もともとライトハウス稲葉さんを紹介してくれたのも梶くんやったからね。
これはなんだか感慨深いものになりそう。


☆8.26(土)水戸LIGHT HOUSE☆
“ACOUSTIC & ELECTRIC”
梶原徹也(exブルーハーツ、THE 3 PEACE)&小林雅之(exPOTSHOT),
岡本雄希(スナッフロール),
ISSEI(mosso),
Life Performer(acoustic ver)
キアロスタミ

【OPEN/START】18:30/19:00
【ADV/DOOR】\1800/\2300[D別 \500]



新音源もたっぷり(ではないかも・・・)持っていくので〜、
そっち方面の皆さん!是非お越し下さい!
きっと良い日になります。

posted by 高井響 at 22:43 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月22日

初レッソン⇒本日、名古屋!!

ここ最近の大きな変化と言えば、人生初!正式にドラムレッスンを受けることになりました。
今まで「この人に教えてもらいたい!」って心から思える人っていなくて。
あと、今になってすごく自分のドラムに関することで疑問や新しい欲求が産まれてきた。
そのタイミングで、この人!って人に巡り会った。
downy、Fresh!、101A、KAREN、惑星、カジ ヒデキ、大塚愛、などなど、、多彩な分野で活躍されている。
そのリズムはとても洗練されてて尚且つ人間味溢れる土着的なリズムを合わせ持つ人。スネアはイアンペイスモデル(欲しい!)。秋山さん。

前にもちょっと書いたけど、まず人間的にとても魅力のある大きい人やった。
技術をいっぱい習いたいっていうより、この人のリズムから溢れ出る空気感とか、見ている
景色を身近で感じてみたいって思った。
初めてのレッスンはやっぱり間違いなかった!って思うもんやった。
ミーハー的に言うと、近くで見れるだけでまず感動で笑
すごく自然体で、でもしっかり向き合って話をしてくれた。

さっきねむと二人でスタジオ入ったけど、そのたった2時間のレッスンだけでなんだかすごく
新鮮な気持ちでドラムを鳴らすことが出来たな。
このタイミング、出会いを逃さなくて良かった。
ドラム一つにしても自分がこんなに欲してるものがあるんやって改めて気付いたし。
実際自分って、すごくプレイヤー意識が希薄な人やったんよね。
だから楽器一つにこんなわくわくするのって、高校生の時とかすごく思い出したし、それが嬉しかった。

レッスン後も下北の王将へ飯食いに行って秋山さんと色んな話をした。
終電の時間を忘れそうになるぐらい夢中で話した。
そこでREDRUMの梶さん、ゆみちゃんにばったり。
N.E.Sの方々と飲んでて、梶さんの目は既に据わってた笑
良い一日やったなぁ。



そんなピチピチした?気持ちで、今日は一年振りの名古屋でのライヴ!
やりますよ。
前は2ヶ月に1回のペースで来てた名古屋。
あることをきっかけにあんまり名古屋には行く機会が無くなってたけど、名古屋のお客さんや
バンドとは今でも繋がりがあって、早くやりたいやりたいってずっと思っていて。
去年の月光とのスプリットツアー以来、ちょうど1年振りやなぁ。

今回は、以前しょっちゅう呼んでくれてたライヴハウスのスタッフの子
が別のハコに移って、現在働いてるclub Zionというハコで誘ってくれた。
すごく嬉しいことやね、そういうのって。

久し振りの人、初めて出会う人、みんなに会えるのを楽しみにしています!!

posted by 高井響 at 06:01 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。